ライフスタイル 6月20日・27日10時発売!争奪戦必至な「ミスチ」初夏限定フレーバーを食べてみた

みなさん、ミスチこと「Mr. CHEESECAKE」から、2021年初夏限定フレーバーが登場しますよ!2021年6月20日(日)、27(日)の2日間、数量限定で発売となるのは「Mr. CHEESECAKE Royal Jasmine(ミスターチーズケーキ ロイヤルジャスミン)」。僭越ながら一足お先にお試しさせていただいたので、実食レポートします。夏にチーズケーキは重い……、そんな固定概念が大きく覆される驚きの爽やかさでした!

ラベンダー色の箱も可愛すぎる!「Mr. CHEESECAKE Royal Jasmine」

冷凍便で届く「Mr. CHEESECAKE Royal Jasmine」。

「Mr. CHEESECAKE Royal Jasmine(税込5,400円)」は“香りの王様”とも称されるジャスミンと桃を中心に、この2つを引き立たせるバニラとレモンを加えたチーズケーキ。1秒間に4本売れるという驚異の入手困難チーズケーキの、初夏だけの限定フレーバーとなります。食感にこだわっているためとても柔らかく、冷凍便での到着です。

可愛すぎる淡いラベンダー色の限定BOX。

通常のミスチは白い化粧箱ですが、今回のRoyal Jasmineは淡いラベンダー色の限定BOX。ほんのりラベンダーの箱は、女心をくすぐる上品な可愛さです。

光沢のあるラベンダー色の布で包まれたチーズケーキ。

「か、可愛い……!」と一人なのに思わず声が漏れてしまったのが、箱を開けた瞬間。まるでジュエリーのように、チーズケーキが光沢のあるラベンダー色の布で包まれていました。こんな特別感のある演出も、ミスチが絶大な人気を誇る理由のひとつ。

直径約17cmのチーズケーキ。

ワクワクしながら包みを解いていくと、直径約17cmのチーズケーキがお目見え。冷凍保存&賞味期限は製造日より約6ヶ月となるので、一気に食べなくて済むのも嬉しいですよね。食べたい時に、好きなだけ、カットして食べられます。

1切れずつ、解凍。ほんのり「ジャスミン」×後味「桃」な限定フレーバー

1切れずつ、丁寧に。

いざ実食。チーズケーキのおいしい食べ方は「冷凍」「半解凍」「全解凍」の3種類で、温度によってその味わいや香りが変わります。1切れずつナイフでカット。丁寧にいただきます。

シェフおすすめは「半解凍」。

まずはシェフおすすめの「半解凍」。中心にまだ凍ったチーズケーキが残りつつ、外側はなめらかに解凍されている状態です。6月某日、気温の高い室内で1切れを解凍し、30分もかからず半解凍となりました。

フォークをチーズケーキに入れるとスーッと入り、そのまま口にIN。濃厚なチーズ感が本気でおいしい……!ジャスミンの甘さもほのかに香り、高級レストランのコースで最後に出てくるデザートのような上品さ。ミシュランの星付きレストランでシェフを務めていた田村浩二さんが生み出す、唯一無二の味わいです。

でも「あれ、桃どこだ?」と思っていると、口の中からチーズケーキが無くなった時に、突如広がる桃のみずみずしさ!なぜ!?濃厚チーズケーキなのに、後味はさっぱりの桃。不思議で仕方なかったのですが、この爽やかさなら夏に食べても重くないことがわかりました。

ジャスミン香る「全解凍」。

続いて「全解凍」。完全に解凍されている状態で、スプーンですくって食べます。とても柔らかく、チーズクリームと言っても良いほどなめらか&濃厚!甘みと香りを一番感じる温度なので、ジャスミンの香りが最も印象的でした。お茶と一緒にゆっくり、一口ずついただきたいクリーミーな味わいです。

アイスケーキのような「冷凍」。

最後に「冷凍」。冷凍庫から出してすぐに食べると、アイス感覚でチーズケーキを楽しめます。しっかりとした固さで、フォークを入れるとシャリっと切れるイメージ。冷んやりチーズケーキを口の中に入れると舌の上で溶けていき、これまたおいしい……。時間が経てば経つほどジャスミンや桃が香るので、口の中にずっと入れておきたくなります。夏の暑い日にもぴったりの食べ方。

☆☆☆

おさらいとなりますが、「Mr. CHEESECAKE Royal Jasmine」は2021年6月20日(日)、27(日)の2日間、数量限定で発売。今回も争奪戦が予想されるので、販売開始時刻の10時にスタンバイすることをおすすめします。購入方法は「公式MAIL MAGAZINE」と「LINE@」から。上品&爽やかなチーズケーキで、幸せな初夏のおうち時間を過ごしてくださいね。

・Mr. CHEESECAKE
https://mr-cheesecake.com/

取材・文/小浜みゆ