ライフスタイル 辛ウマが止まらない!スパイス料理&ドリンクで梅雨バテも夏バテもおいしく防止

梅雨に入り、毎日蒸し暑い季節がやってきました。蒸し暑さや気温の変動で梅雨バテを起こし、梅雨明け後の本格的な夏の到来でそのまま夏バテに移行してしまう人もいるんだとか。梅雨バテ・夏バテ対策には発汗作用のあるスパイスがおすすめですよ!

ということで今回は今から夏まで楽しめるスパイス料理&スパイスドリンク(!?)をご紹介します。お店で提供されるものからデリバリー、オンラインショップなどおうちで楽しめるものまでをセレクトしました。

TABASCOソース×ホテル椿山荘東京「TABASCOソースで楽しむ旨辛な夏 ~HOT&SPICY~」

ホテル椿山荘東京にあるカジュアルダイニング「ザ・ビストロ」にて、「TABASCOソースで楽しむ旨辛な夏 ~HOT&SPICY~」をテーマとしたメニューが6月28日より期間限定で登場しています。こちらは世界195以上の国と地域、25ヵ国の言語で販売されている「TABASCOソース(タバスコソース)」を製造しているマキルヘニー社とホテル椿山荘東京のコラボレーションよって誕生したものなんだとか。

「TABASCOソースを使ったホテルオリジナルソースで楽しむプリプリ海老マヨチーズバーガー」3,600円(税込・サービス料別)。

登場するメニューは5品。どれもシェフ考案のTABASCOソースの味を活かした、夏にぴったりな料理・ドリンクになっているとのこと。上の写真のバーガーは、国産牛100%の特製パテにプリプリに仕上げた海老とチーズをのせた贅沢な逸品。マヨネーズにスモーキーなTABASCOチポートレイソースを加えた濃厚かつスモーキーな味わいが楽しめるそう。また、3種のTABASCOソースを使用したホテルオリジナルソース(タプナードガーリック、フォンドボーチポートレイ、メキシカンスコーピオン)で味変も可能!ぜひさまざまな味わいを堪能してみては。

もう1つ、TABASCOソースを使ったドリンクもご紹介します。そのドリンクには、フレッシュの唐辛子とTABASCOチポ―トレイソースに漬けたレモンスライスを入れて仕上げたジントニックで、スパイシーな爽快感がお口いっぱいに広がるとのこと。スパイスたっぷりの料理を食べて猛暑を乗り切りましょう!

「TABASCO チポ―トレイソースカクテル Epice Tonic(エピストニック)」1,850円(税込・サービス料別)。※ノンアルコールもあり

開催日:2021年6月28日(月)~ 9月20日(月)
時間:ランチ11:30~LO15:00、ディナー17:00~LO21:00
場所:ホテル椿山荘東京3F カジュアルダイニング「ザ・ビストロ」(東京都文京区関口2丁目10-8)
公式サイト:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/tabasco-bistro/

1 2 3