ライフスタイル ワインのプロがおすすめ!贅沢なくつろぎ時間に飲みたいノンアルコールワイン5選

海外での人気や、コロナ禍における飲食店の酒類提供ルールの影響もあり、日本でもノンアルコール飲料が注目されています。

ノンアルコールビール、チューハイなどさまざまなノンアルコール商品がありますが、その中でも「ノンアルコールワイン」は、ゆったりとした贅沢な自分時間のお供にぴったりです。今回はワインエキスパートである筆者が、飲みきりサイズで、しかも本格的な味わいを楽しめるノンアルコールワインをご紹介します!

6月29日発売のノンアルコールサングリア「MOCK Bar(モクバル)」

最初にご紹介するのは、カラフルでおしゃれなパッケージの「MOCK Bar(モクバル)」です。

ワインのラベルのようなデザインがおしゃれです。

ワインメーカーのメルシャンが初めて開発した「ノンアルコールのワインエキス」を使用した、ノンアルコールサングリアです。

味わいは「オレンジ&マンゴーmix」と「洋なし&パインmix」の2種類で、いずれもワインを凝縮してアルコールを抜いたワインエキスを使用しています。このワインエキスにより、ジュースでは味わえない複雑さや余韻をちゃんと感じられるのです。

それぞれ7種類のフルーツとハーブを贅沢に使用し、フルーツの煮込みシロップを入れることで、サングリアの手作り感を再現しているそうですよ。

お酒のサングリアはフルーツがたっぷり入っているので、ワインといっても甘くて飲みやすいですよね。“ノンアルコール’’のサングリアはどんな味わいなのでしょうか。試飲しました。

MOCK Bar(モクバル)<洋なし&パイン mix>

約2杯分の飲み切りサイズで、量がちょうどいいですね。

パイナップルなどのトロピカルフルーツの香りと、ミントの香りがとてもさわやかです。

レモンや隠し味のミントにより後味はすっきりとしています。炭酸はスパークリングワインのように細かく、シュワシュワして心地良いです。

このままでもおいしいのですが、刻んだレモンとミントをたっぷりと加えてモヒート風にしてみました。

炭酸が抜けないようにゆっくり注ぐのがポイント!

さらに清涼感がアップしました!まるでバルで飲むモヒートのようです。ポテチなど塩気のあるおつまみとの相性は抜群で、夏にぴったりの味わいですよ。

MOCK Bar(モクバル)<オレンジ&マンゴー mix>

ワインのような心地よさを感じる本格的な味わいです。

可愛らしいイチゴ色です。ブドウやオレンジなどのフルーツの香りに、シナモンやカルダモンを思わせるスパイスの香りがふんだんに感じられます。

フルーティな味わいに加えて、余韻までスパイスの風味がずっと続きます。とても贅沢な大人の味わいです。

ベリーを浮かべました。甘酸っぱさが抜群に合います!

冷凍のベリーミックスを浮かべてみたら、もっと気分が上がりました!モクバルは自宅でバル気分を簡単に味わえますよ。

MOCK Bar(モクバル)「オレンジ&マンゴーmix」、「洋なし&パインmix」
・容量:250ml
・アルコール:0.0%
・価格:オープン価格(税込313円前後の販売予定とのこと)

食事にぴったりなノンアルコールワイン3選

次に、どんな食事にも合わせやすい、筆者おすすめのノンアルコールワインをご紹介します。

Duc de Montagneデュク・ドゥ・モンターニュ(ノンアルコールスパークリングワイン)

ラベルもとてもキュートです!

ベルギーのネオビュル社が造るノンアルコールワインです。「デュク・ドゥ・モンターニュ」は有名ホテルで採用された実績や、大手ワインショップでの取り扱いもあるため、日本のノンアルコールワイン市場では特に有名です。

「デュク・ドゥ・モンターニュ」は、実際にワインを醸造してから独自の製法でアルコールを抜いています。そのため、ワインならではの味わいの奥行き感や余韻を楽しめるのです。

スパークリングタイプで、白とロゼを展開しています。こちらもレビューをご紹介します。

デュク・ドゥ・モンターニュ(白)

スクリューキャップなので簡単に開けられます!

白桃やアプリコットのような、甘くて華やかな香りがします。はちみつを思わせる甘いフレーバーとコクも感じられます。泡立ちは本物のスパークリングワインのようです。

普段からワインに親しんでいる方には、アルコールがないので物足りなさを感じるかもしれませんが、ワインらしい風味や雰囲気はしっかりと感じられますよ。

デュク・ドゥ・モンターニュ(ロゼ)

ロゼはしっかりとした辛口です!

イチゴの香りを中心に、ラズベリーや柑橘の香りもほんのりと感じられます。フルーティで後味はすっきりとした、辛口のノンアルコールワインです。ロゼの薄いピンク色がとても可愛らしく、食卓を華やかにしてくれます。お寿司や和食にも合わせやすいです。

VINTENSE ヴィンテンス・シャルドネ(白)

樽の香りもしてノンアルコールとは思えません。

こちらもネオビュル社が造る白のノンアルコールワインです。 レモンなどの柑橘系の香りが広がります。また、驚くことに樽の香りもするのです!アルコールがないだけで、ボリューム感のある味わいや樽の香ばしいニュアンスは、まるで本物の白ワインのようです。

ご紹介した3つの商品は全て200mlの飲み切りサイズと、フルボトル(750ml)を展開しています。家族や友人との集まりで、お酒が飲めない方がいる時にフルボトルサイズはおすすめですよ。Amazon、ヨドバシ.com、楽天市場などで購入できるほか、筆者は大手スーパーで3つの商品(200ml)を1本約430円で購入しました。

ノンアルコールワイン需要により、在庫が限られていてなかなか入手が難しいかもしれませんので、見つけたら買いですよ!

フルーツを添えるとゴージャスになるモクバル。贅沢なくつろぎ時間に…!

今回ご紹介したノンアルコールワインは、いろいろなジュースを混ぜて「ワインっぽく」仕上げたものではなく、ワインからアルコールを抜いた本格的な味わいが魅力です。

お酒を飲めない時の代わりだけでなく、普段からお酒を飲まない方にもおすすめです。酔いたいわけじゃないけれど気分を上げたい!という時もあると思います。そんな時に、ノンアルコールワインは日常に贅沢感を与えてくれますよ。

自分へのご褒美に、ノンアルコールワインでくつろぎの時間を楽しんでみてください!

【取材協力】
メルシャン株式会社

取材・文/Mami
(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
https://mamiwine.themedia.jp/