ライフスタイル 明るい気持ちになれる“ハレの場”!実は気軽に楽しめる「歌舞伎座」をご案内

実は3000円でじっくり楽しめます!

以前の歌舞伎座には「幕見席」というものがありました。観たい幕(演目)だけを気軽に鑑賞できるチケットで、なんと500円で見られることも!
今はコロナ禍で残念ながら休止中ですが、一番お手頃な三階席なら3000円でじっくり楽しめます。

歌舞伎座はどの席でも見やすいですが、舞台全体を観られる三階席は、初心者さんにもおすすめ。生演奏の迫力もばっちり味わえます!

千田支配人「踊りの足元は、実は二階席のほうが見やすいです。座席による見え方の違いも楽しんでください」

つい食べ過ぎちゃう?歌舞伎座のおいしいお楽しみ

また、歌舞伎座にはおいしい楽しさもいっぱい(※新型コロナウイルス感染予防対策で現在は飲料のみ持ち込み可)。コロナ前は生菓子、人形焼きなどを売店で買っては楽しんでいました。中でも、 紅白2つの白玉団子が入っている鯛焼き 「めでたい焼き」は売り切れになるほどの人気で、筆者もよく食べました。今、それは叶いませんが、早く心置きなく食べられるようになることを願っています。

1階お土産処木挽町では、毎月演目ゆかりの品が販売されています。限定品ばかりで目移りしてしまうので、見る場合は余裕を持って行きましょう。

1階喫茶室「檜」ではコーヒーやケーキにかき氷、3階「花篭」ではランチやアフタヌーンティーが楽しめます。現在は感染症予防の観点から劇場との出入りはできないので、観劇前などに寄るのがおすすめです。

地下の「木挽町広場」はお祭り縁日のような華やかさ。定番のお店に加え、その月限定のお店が出ていることも多く、つい引き寄せられます。

千田支配人「 1階のお土産処や喫茶室はチケットがなくてもふらりと寄れる場所なので、気軽にお立ち寄りください」

テレビで見るあの人もこの人も!変幻自在の歌舞伎俳優たち

『半沢直樹』を筆頭に、テレビドラマや大河ドラマ、バラエティで幅広く活躍している歌舞伎俳優さんたち。おなじみの方の「違う一面」が歌舞伎では観られます。

【市川猿之助さん】

最近はバラエティでもおなじみの市川猿之助さん。次々に創意工夫あふれる舞台を生み出す、プロデューサーとしての一面もお持ちです。下世話な坊主からキレイなお姫様まで幅広く演じ分け、そのどれもが魅力的です。

【中村勘九郎さん】

大河ドラマ『いだてん』で主役を演じた中村勘九郎さん。お父様の十八世中村勘三郎さんの平成中村座を弟・七之助さんと引き継ぎ、重厚な古典からコミカルな芝居まで、次々話題作に出演しています。なめらかな踊りは目が離せません。七之助さんとのコンビは息ピッタリ。地方公演でも人気のおふたりです。

【市川中車さん】

香川照之さんの歌舞伎役者としてのお名前です。映像分野で活躍しながら、歌舞伎の世界へ足を踏み入れた、ある意味異色の経歴ですが、培った経験を活かした見事なお芝居を見せてくれます。「カマキリ先生」の大変身ぶりは、きっとみなさま驚いたハズ。

ほかにも片岡仁左衛門さんや坂東玉三郎さんなどの歌舞伎の大ベテランはもちろん、中村獅童さんや尾上松也さん、若手でもNHKの時代劇に主演された中村隼人さん、美少年として話題をさらった市川染五郎さん、市川中車さんご子息の市川團子さんなど、魅力的な俳優さんはとても挙げきれません。「テレビで観たことある」から演目を選ぶのも、歌舞伎の楽しみ方のひとつです。

東京銀座のワンダーランド。気楽に立ち寄って

千田支配人「歌舞伎座は、歌舞伎の専用劇場。12ヶ月、毎月公演しています。心に余裕がないとなかなか劇場には行けないものですが、明るい気持ちになれる“ハレの場”でもあります。是非いらしてください」

おめかしをして、おいしいものを食べて、日本人が400年楽しんできた文化を生演奏で楽しむ。日常に潜む不思議の国のような場所が歌舞伎座です。

演目に役者、美術に歴史。ハマるとびっくりするくらい奥が深く、楽しいものです。新たな世界が開くかも?ぜひ、歌舞伎座へ行ってみてください!

取材・文/宇野なおみ

1 2