ライフスタイル あの謎肉がス、スイーツに!京王プラザホテル×カップヌードルコラボ食べてみた

全8種のカップヌードルメニューを制覇するならブッフェ

京王プラザホテルの広報、小田 力さんに伺ったところによると、意外といろいろな味が登場しているカップヌードルの中でも、カップヌードル、シーフード、チリトマト、カレー、旨辛豚骨、欧風チーズカレー、しお、味噌のことをカップヌードルの「八福神」と呼ぶそうで、これらすべてを使ったメニューが堪能できるのが、2階/スーパーブッフェ<グラスコート>なんだとか。

カップヌードルの「八福神」

入り口にはフォトスポットが備えられ、足を留める人も多く見受けられました。

ちゃっかり撮りました。

現在は<グラスコート>内の料理が並ぶ場所の動線は一方通行で統一され、選んだ料理はすべてホテルの方がサーブしてくれるなど、感染対策にも充分注意が払われています。

一方通行かつ自分で取り分けない形式です。

「チリトマトヌードルのハンバーガー仕立て」は、食パン生地にヌードルやソースを練り込んだバンズに素揚げしたヌードルでサクサク感をプラスしたハンバーガー。

「チリトマトヌードルのハンバーガー仕立て」

バンズにも練りこんでいるせいか、全体的にチリトマトの味でまとまりがあり、おいしくペロリといただけます。

「カップヌードルしおのサンドイッチ」

カップヌードルしおの麺をスープでふやかし、粉チーズをかけてオーブンで焼いたものを薄くのばす。そこに卵やキャベツ、謎肉などの具合を載せ、卵で固めて焼いたという手の混んだサンドイッチ。

カップヌードルらしい塩味と、ぷりぷりのエビがマッチした贅沢な一品に。

「シーフードヌードルのグラタン、レモン風味」

シーフードヌードルを手で砕き、紅ずわいがにやチーズを加えて焼き上げたグラタン。

食べなれたシーフードヌードルの味を残しつつ、カニやすりおろしたレモンのアクセントでホテルの味に格上げしています。おそろしい手腕ですよ、これは!

「欧風チーズカレー&京王プラザホテル伝統のカレー」

欧風チーズカレーヌードルとホテルのカレー、どちらも完成された味にも関わらず、ドッキングさせようという無謀、いやチャレンジングなメニュー。

仕上げにはおろしたてのパルミジャーノが たっぷりかけられ、カレーもチーズも2乗です。

そして触れずにはいられないのがスイーツです。カレーヌードルをスイーツにしようと思ったその発想力!

カレーヌードルを砕いて入れたというパウンドケーキは、しっかりカレーの風味を感じながらも、ちゃんとスイーツ!

そして謎肉がしょっぱいアクセントになり、レーズンとともに奥行きを広げているという、初めて味わう味覚ながら、おいしいんです。どうやってこれを思いついたのか、知りたいレベル……。

<グラスコート>では、コラボレーションメニュー8種のほかに、通常のブッフェメニューも充実。名物のローストビーフはぜひ味わっておきたいところ!

ホテルならではの贅沢なローストビーフ

広報の小田さんによると、今回の企画は準備期間に3か月ほど要し、若手とベテランスタッフが、お互いの発想力や経験をもちよって試作を重ねて、完成したそう。

ホテルとカップヌードルなんて一体どうなってるの?という気持ちで訪問しましたが、実際に食べてみてわかったのは、カップヌードルへのリスペクト。

カップヌードル感をいかに打ち消さず、ホテルで食べていることの意味をお客さんがしっかり感じられるようアイデアを絞ったのが、どのメニューからも感じられ、非常に楽しい企画でした。

予約制で人数もコントロールされているので、気分転換に訪れてみては?

京王プラザホテル×カップヌードル 50周年記念コラボ 

期間:2021年7月1日(木)~8月31日(火)
※記載の料金は全てサービス料・税金込

◇2階/スーパーブッフェ<グラスコート>【2時間制・要予約】
料金:ランチ 大人5,800円/子供(4~12歳)2,900円
   ディナー大人7,800円/子供(4~12歳)4,000円
内容:カップヌードルサラダ パクチー風味/冷しゃぶ カップヌードル旨辛豚骨とねぎのソース/欧風チーズカレー&京王プラザホテル伝統のカレー/チリトマトヌードルのハンバーガー仕立て/カップヌードルしおのサンドイッチ/シーフードヌードルのグラタン、レモン風味/カップヌードル カレーと謎肉の焼き菓子/カップヌードル味噌を使ったチョコレートムース ※これらのメニューはブッフェコーナーの一部です。

◇2階/和食<かがり>
「カップヌードル御膳」 3,800円
(銀鱈味噌焼き~カップヌードル 味噌を使って~カップヌードルの謎肉寄せ/カップヌードルの謎肉射込みさつま揚げ/炊き込み御飯~カップヌードル~ ほか) 
※アラカルトメニューの炊き込み御飯は3種類(カップヌードル、しお、味噌)より選ぶことができます。
https://www.keioplaza.co.jp/event/cupnoodle_collab50/

取材・文/nenko

1 2