ライフスタイル 雑貨もコスメもグルメも!アジア最大級の通販サイト「Pinkoi」人気アイテム一挙紹介

台湾、香港、中国、タイ、日本などアジアを中心としたデザイナーによる雑貨、ファッションなど最新のデザインプロダクトを扱う、台湾発アジア最大級のグローバル通販サイト「Pinkoi」 。日本ではなかなか出合えないようなデザイン、個性や自分らしさを表現できるアイテムやファッションが多数揃っていることから、20代から40代の女性を中心に人気を呼んでいます。

出店しているショップ数は2万5000店以上、取扱アイテム数は190万点以上と膨大な数のアイテムが揃うサイトですが、Pinkoiではショップの開設に審査制を設けており、Pinkoiの求めるクオリティやグローバル基準に則ったショップのみが開設できるので、扱う商品のクオリティの高さは、ユーザーにとっても安心できる要素です。

会員数は全世界で400万人以上、ユーザーの約8割が女性。ライフスタイルにこだわりがある、ユニークなアイテムが好き、海外のものが好き、SNSに上げたくなるアイテムが欲しい、コロナ禍で海外旅行を我慢しているので旅行気分を味わいたいという人などからPinkoiは利用されています。

「百二歳」の台湾フルーツティー、台湾と香港で限定販売のPinkoi×SNOOPYグラスセット(日本では非売品)、台湾文房具ブランド「SKB(文明万年筆)」のPinkoiオリジナルボールペン(非売品)。

日本で人気のアイテムは?

グローバル展開しているPinkoiですが、地域によって人気のアイテムが異なるそうです。例えば台湾で人気なのは、1位アクセサリー、2位ファッション、3位インテリアですが、日本では、1位文房具、2位アクセサリー、3位インテリアと、中でも文房具が注目されています。

一度見たら忘れないユニークなデザインアイテム

「カニ缶ポシェット ポーチ」は、カニ缶をモチーフにサイドをメタル素材にするなど再現度の高いユニークなポシェットで、Pinkoi公式Twitterでは7万超の「いいね」がついたアイテム。ベビー用品では、食べちゃいたいくらい可愛い「おくるみクレープ」や、麻雀牌やチャイドレスをモチーフにしたハンドメイドのサテンパンプスなど個性的なデザインも。

「人とは違うものを持ちたい!」という個性的なデザインを求めている人に刺さるアイテムがたくさんあります。

台湾コスメ

最新の台湾コスメは天然由来成分とパッケージのデザインが特徴となっています。台湾は日差しが強い地域でありながら肌のきれいな女性が多いですが、その秘訣は保湿。暑い場所なのでさっぱりとしながら保湿できるスキンケアが揃っています。

台湾コスメの火付け役「heme(ヒーミー)」は発色が良く色鮮やかな展開。台湾の伝統的なマジョリカタイルをモチーフにした「Perfume Tiles」の練り香水も人気です。

飾っておきたくなるような、華やかで可愛らしいパッケージが多いのも台湾コスメの特徴。

台湾グルメ

台湾はグルメ天国として女性に人気の観光地ですが、コロナ禍で旅行ができないことから「台湾ロス」を感じる人も多く、せめて現地直送の味で旅行気分を味わいたいと、台湾からのお取り寄せグルメを楽しむ人が増えています。

パイナップルケーキ、ドライマンゴーなどフルーツを使った商品、台湾茶、麺類が定番人気ですが、タピオカの次に来る台湾グルメとして注目されている台湾風唐揚げの「イエンスーチー」をイメージした「台湾風唐揚げスナック」も要チェックの商品。大豆ミートを使用したヘルシーでビールのおつまみにもぴったりのスパイシーな味わいです。

お茶、麺、スイーツ、スナックとさまざまなジャンルの台湾グルメをお取り寄せできるのはPinkoiならでは。

文房具

日本では一番人気の文房具。文房具好きが注目する海外文房具が揃うPinkoiでは、珍しいマスキングシールが買えると数年前から話題になっています。万年筆&インクも実は人気の商品で、台湾は海外からのOEMで規模を拡大したメーカーが多く、そこで培った技術に台湾ならではの自由な発想が加わった、台湾らしい万年筆文化があります。

女性のライフスタイルを描いた図柄など、日本ではあまりお目にかからない珍しいマスキングテープもたくさんあります。
1 2