ライフスタイル 悪魔的な美味しさ!あの「東京ばな奈」でマリトッツォを自作してみた【実食レポ】

夏休みシーズンですが、今年もステイホームの夏。帰省もままならず、手土産を買う機会も減っているかもしれません。とはいえ帰省をしなくとも、手土産の定番となるお菓子やスイーツを食べることに罪はなし。むしろどこにも行けないからこそ、その土地ならではのお菓子を楽しむのもいいのではないでしょうか?

悪魔的アレンジレシピを東京ばな奈公式インスタグラムが提案!

例えば東京の超定番土産「東京ばな奈」。バナナピューレが入ったたっぷりのカスタードクリームをふわふわのスポンジで包み込んだシンプルなお菓子で、老若男女問わず愛される味です。普通にいつでも食べたい!そんな人も多いと思います。

そんな東京ばな奈では公式インスタグラムがあるのですが、先日こんな投稿を発見しました。

こちらの投稿には1600件以上の「いいね」がついています。

現在大ブームとなっているイタリア・ローマの伝統的スイーツ「マリトッツォ」を東京ばな奈でつくっているのです!本来のマリトッツォは「ブリオッシュ」と呼ばれる卵やバターをぜいたくに使ったパンでクリームを挟んでいますが、これが東京ばな奈だと、どんなマリトッツォになるのでしょうか?興味が尽きず、さっそくつくってみることにしました。

東京ばな奈「見ぃつけたっ」 8個入 (1087円)と生クリーム、砂糖を準備しました。

東京ばな奈公式インスタグラムによると、作り方は「①砂糖を加えて泡⽴てた生クリーム(適量)を『東京ばな奈』でサンドする」「②クリームの表面をヘラで整える」となっています。ということで準備したのは東京ばな奈と生クリーム、砂糖。さっそくクッキングスタートです!

1 2