ライフスタイル ピーク時の流星は1時間に50個!2021年最大の天体ショー、ペルセウス座流星群がやって来る

スター2★14日は伝統的七夕

今年の七夕、みなさんはどこでどう過ごされましたか? 8月14日は旧暦の七夕です。織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)が、天の川を渡って出会います。

7月の七夕の時期には、こと座とわし座はまだ出始めであまり見やすい位置ではなかったのですが、今は天高く輝いています。

説明: ENAHD:Users:ENA 1:Desktop:スクリーンショット 2021-08-10 14.27.06.png
8月14日21時ごろの南東の空。ほぼ真上にベガ(織姫)が輝いています。(画像:アストロガイドブラウザ2021/アストロアーツ)

14日の晩も月明かりはなく、ベガとアルタイルはもちろん、ペルセウス座流星群もまだ見られるかもしれません。8月も半ば。ちょっと夜更かしして流星群と旧七夕に、いろんなお願いをしてみましょうZzzz.

*文中の時間や星図は東京の国立天文台を基準にしたものです。

*画像提供:国立天文台

文/佐藤恵菜

1 2