ライフスタイル 東京オリンピックでもっとも楽しんだ競技1位に選ばれたのは?

複雑な思いで幕を開け、幕を閉じた東京オリンピック。しかし選手たちの活躍は素晴らしく、開催すると金27個を含む58個のメダルを獲得し、感動と応援モードに日本中が湧いていました。

観ているけど楽しめず否定的になる人は40~50代に多い

とはいえ中には開幕前と変わらずオリンピックに否定的だったり、そもそも興味がない人もいたと思います。そこでご紹介するのは人工知能アプリ『SELF』による、「東京オリンピックの感想」についてのアンケート調査。こちらで東京オリンピックについての感想を調査したところ、「とても楽しめた」「まあまあ楽しめた」と回答した人の合計は56.2%。それに続くのは「観ていない」で38.2%。「楽しめなかった」と回答した人は5.6%となっています。さらに同調査はこちらの結果について年代別にも集計。結果は以下の通りとなりました。

年齢が上がるごとにオリンピックを楽しんだ人が増えている印象です。

一番オリンピックを楽しんだ世代は60代以上。年代が下がるごとに徐々に低下しており、一番楽しんでいないのは20代となっています。しかし10代以下になると、一気に楽しんだ世代が上昇!今回はスケートボードをはじめ10代の選手が大活躍しており、10代でも身近に感じたことも一因でしょうか?その一方で「楽しめなかった」が多かったのは40代と50代。オリンピックについて否定的な気持ちがある人は「観ていない」にも多く含まれていると思いますが、一応観つつも楽しめず否定的な意見を持つ層は、この世代に多いようです。

無観客開催なのは残念でしたが、感染拡大状況をみれば仕方がありません。
1 2