ライフスタイル 人気占い師・真木あかりさんの無料オンライン鑑定も!体験型占いアート展「NAKED URANAI」

ただいま渋谷ヒカリエホールにて、2021年8月27日(金)まで開催中の体験型アート展「NAKED URANAI」。

アーティスト村松亮太郎氏率いるNAKEDは、映画やテレビ、空間演出などジャンル問わず創作活動を続け、いつも私たちを「そうきたか!」と驚かせ、心躍る体験を提供してくれます。

そのNAKEDの最新作がまさかの「占い」とあっては、普通の占いであるわけがありません。実際の体験レポートと、追加コンテンツとしてスタートした、人気占い師真木あかりさん監修の、オンラインホロスコープ鑑定についてご紹介していきます。

新型コロナウイルス対策までアートに!

チケットを購入したのち、来場前に公式サイトにて会員登録をしておく必要があります。

当日は会員登録したマイページに提示されるQRコードをつかったり、占った鑑定結果が表示されたりするので、スマートフォンをお忘れなく!

会場の入り口には「NAKED URANAI」の世界の全体図が。今回アート化された占いの世界は大きく分けて4つ。回る順番も決まっているので、指示にしたがって進んでいきましょう。

まず入り口の「NAKED つくばい」は茶室に入る前に手を清める「つくばい」をイメージしたもの。手を差し入れるとアルコールが噴射されると同時に、宇宙のようなデジタルアートが手のひらに広がり、ひとつ星座が現れます。

そういえば「NAKED SAUNA&SPA」でも入り口に「NAKED花つくばい」が設置され、手のひらに花のアートが広がったのを思い出しました!

最初のスペースでは、クラゲをモチーフとした村松亮太郎のアート作品『KALEIDO JELLYFISH』を見つめ、日常から離れ、心を鎮めます。ゆったりと動くクラゲをながめているうちに、「次は?次は?」と新しい情報を次々と求めてしまいがちな私たちもクールダウン。

次にコロナ対策アート『CLEAN JANGLE』として、ユーカリやティーツリーなどが配合された抗菌・抗ウイルス効果が期待できるジャングルのような空間を通過。心身ともに清められ、コロナ対策という機械的に行うような作業を、アートという前向きにとらえらるものに変換する試みは面白いですよね。

そして次は12星座の世界に没入する異空間。自分の中にある21星座の物語を感じ、自分の本質と向き合うことができます。

公式サイトに事前登録したマイページでは、人気占い師の真木あかりさん(Suits womanでも毎月占いをご紹介!)による、ホロスコープ鑑定結果を保存し、見返すことも可能。

2種類のタロット占いでいまの自分を知る

タロットカードの部屋では、着席して手をかざすと、タロット占いがスタート。「3か月以内に出会うキーパーソン」「今、あなたが求めているもの」などランダムに登場する項目について、占ってくれます。

音と光と空気と……幻想的な空間の中での占いは、対人でなくとも、特別な力が働いているかのよう。

ははあ…今、私に足りていないものは「ときめき」だったか! もっと少女マンガを読む数を増やさなくては……(違)。「お金」とか夢のない結果がでなくてよかったです。

そして過去・現在・未来を占うスリーカード・オラクル大変では、まず公式サイトのマイページから、自分のQRコードをかざすところからスタート。

画面の中に何かが浮かび上がる…!
テーマを選択。とりあえず仕事運でも!
モニターに手をかざしてカードのシャッフルを止めます。

「仕事運」について、過去・現在・未来の3枚のカードが答えを教えてくれます。

この占いの結果は、後から公式サイトのマイページでもい確認することができます。

後からじっくり読み返せる!
1 2