ライフスタイル オードリー・タンさんおすすめの本も!台湾へ行った気分になる「脳内トラベル台湾」開催中

海外に行きたくても行けない今、日本から近い台湾への旅行さえも叶わない状況です。弾丸なら日帰りでも行けた台湾が恋しい!

2021年8月16日(月)から9月15日(水)の期間限定で、誠品生活日本橋をはじめとした東京・埼玉の書店にて、イベント「脳内トラベル台湾」が開催されています。台湾の風景が思い浮かぶような作品や雑貨を通して、脳内で台湾を巡った気分が味わえますよ!

オードリー・タンさんおすすめは『フォルモサに咲く花』。本や雑貨を通して台湾へ

誠品生活日本橋の「脳内トラベル台湾」特設コーナー。

「脳内トラベル台湾」は「コロナ禍で自由を奪われた日常から抜け出す」をコンセプトに、本を読んだり雑貨に触れたりすることで台湾を巡り、台湾の人々と交流したかのような脳内旅行ができるイベント。

台湾の文化コンテンツを発信するTAICCA(タイカ)が手がけ、東京「誠品生活日本橋」「本屋 B&B」、埼玉「ダ・ヴィンチストア」の3店舗で実施されます(開催期間は各店舗によって異なる)。

TAICCA主催「脳内トラベル台湾」記者発表会の様子。

開催初日の2021年8月16日(月)には記者発表会を実施。日本と台湾をオンラインで繋ぎ、台湾のTAICCA董事長・丁 曉菁(ディン・シャオジン)さんは「脳内トラベル台湾」への想いを述べました。

丁さん「本イベントは日本のみなさまが幅広く台湾独特の魅力、多面的な文化、ライフスタイルを体験できるようなTAICCA初めての試みとなっています。台湾の文学作品や雑貨を手にとっていいただくことで、台湾の豊富かつ多様性に満ちた魅力を知っていただきたいです」

台湾のデジタル担当相オードリー・タンさん

記者発表会には、スペシャルゲストとして台湾のデジタル担当大臣オードリー・タンさんも登場。「今は本を読んで脳内旅行によって想像力を膨らませ、今後コロナの状況が落ち着いたら、小説やドラマで描かれているシーンについて、直接会って日本のみなさまと語り合いたいです」と述べ、おすすめの書籍として『フォルモサに咲く花(東方書店)』を紹介しました。

これは台湾で大ヒット中のドラマ『SEQALU:Formosa 1867』の原作となった作品で、1867年に台湾原住⺠と外国勢力との間に発生した「ローバー号事件」を題材にしています。ちなみにドラマ『SEQALU:Formosa 1867』は海外向け配信プラットフォーム「Taiwan+」で2021年8月末に公開予定となっており、日本からも視聴可能です。

台湾作品や雑貨もずらり!「脳内トラベル台湾」特設コーナー

誠品生活日本橋の「脳内トラベル台湾」特設コーナーに並ぶ書籍。

各書店の「脳内トラベル台湾」特設コーナーに並ぶ台湾関連書籍は50作以上!『返校 影集小説(KADOKAWA)』、『台北 プライベートアイ(文藝春秋)』など、2021年に翻訳された台湾作品を含め魅力的な書籍がずらりと並びます。

注目の『複眼人』と『フォルモサに咲く花』。

注目は『複眼人(KADOKAWA)』とオードリー・タンさんおすすめの『フォルモサに咲く花』。『複眼人』は「ゴミの島」の登場をきっかけにさまざまな人物の物語が多元的視点で交錯していく小説。太平洋ゴミベルトから着想を得たファンタジーで、太平洋の神秘的な島と近未来の台湾へ読者を誘います。

台湾発の生活雑貨。

書籍以外にも「脳内トラベル台湾」特設コーナーを彩るのは、台湾発の生活雑貨。各書店ごとに異なるラインナップで、10以上の台湾ブランドの商品が販売されます。

三和瓦窯のレンガ工芸品 5,280円(税込)

ここからは誠品生活日本橋に並ぶ台湾雑貨をご紹介。台湾の高雄にある「三和瓦窯」のレンガ工芸品は、台湾の古き良きレンガ文化を彷彿とさせる一品です。三和瓦窯は約100年の歴史をもつ伝統的な窯工場で、レンガで作られたさまざまな雑貨が購入可能。

HaoChi Books「台湾のテント生地で作ったブックカバー」1,155円(税込)

本好きさんにぴったりのアイテムが、HaoChi Booksのブックカバーです。台湾のお店の軒先などでよく使われている、丈夫なテント生地を使用しています。水はけが良いので大切な本を守り、カラフルなカラーに心も踊ります。

ystudio「デスク万年筆」22,000円(税込)

台湾の会社「物外」の真鍮素材を使った「ystudio」シリーズ。万年筆やボールペンなど、ゴールドに輝くステーショナリーでデスクに高級感をプラスしてくれます。

OMOSHIROI BLOCK SCENERY「九份」6,380円(税込)

1枚ずつメモを使用していくと、風景が現れるブロックメモ「OMOSHIROI BLOCK SCENERY」。「九份」と「台北の夜景」は誠品生活日本橋でしか買えない限定品です。

☆☆☆

台湾の本や雑貨を通して、日本にいながら台湾へと旅した気分を味わえる「脳内トラベル台湾」。多様性に満ちた文化をもつ台湾の本を読むことで、新しい視点が得られるはずです。近くの実施店舗にふらっと立ち寄り、おうちで本を読みながら台湾への脳内トラベルを楽しんでくださいね!

「脳内トラベル台湾」実施店舗
■誠品生活日本橋
住所:東京都中央区日本橋室町 3-2-1 COREDO 室町テラス 2F
開催期間:開催中〜2021年9月15日(水)
■本屋 B&B
住所:東京都世田谷区代田 2-36-15 BOUNS TRACK 2F
開催期間:開催中〜2021年8月31日(火)
■ダ・ヴィンチストア
住所:埼玉県所沢市東所沢和田 3-31-3 ところざわサクラタウン 2F
開催期間:2021年9月1日(水)〜9月15日(水)
特設サイト
https://nounai-travel-taiwan.taicca.tw/

取材・文/小浜みゆ