ライフスタイル 「本物のレモネード」の定義って知ってる?JAPANレモネード協会に詳しく聞いてみた!

レモネードにまつわる新商品がぞくぞく!要チェック!

レモネードを楽しむなら、おうちで手作りするほか、先にご紹介した専門店のものや市販のドリンクを利用することもできます。最近、発売された手軽にレモネード作りが楽しめてしまう新商品をご紹介します。

1.砂糖不使用で、黒酢×レモネードの健康派!

ヤマモリ「砂糖無添加 シチリアンレモネード黒酢」788円(税込)

2021年8月20日に新発売されたレモネードフレーバーの黒酢を使ったビネガードリンクで、水や炭酸、お湯などで割って飲むタイプ。

シチリア産のレモンを丸ごと絞った果汁を使い、爽やかな酸味とはちみつ風の甘さで飲みやすいレモネード味になっています。今女性たちの間で人気のビネガードリンクであることに加えて、砂糖不使用なので、ますます美容と健康のために飲みたくなる一品。それでいてジュースやスイーツのような味わいなので、甘いもの欲も満たされそう! 夏が過ぎてもお湯で割れば、ホットレモネードとしても楽しめます。

2.あのレモネード専門店の味が紙パックに!王道レモネード

「レモネード by レモニカ」各176円(税込)

レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica」と森永乳業がコラボして開発したキャップ付き紙パックのレモネード飲料。2021年7月6日から全国のコンビニやスーパーマーケットで販売スタートしています。

注目なのは、レモニカの定番メニュー「オリジナルレモネード」をイメージしていること。実店舗で提供されるそのままのレシピを参考に開発されたのだそう。すっきりとした甘さの王道レモネード飲料が身近なお店で手軽に手に入るのは嬉しいですね。

3.カナダ産はちみつと広島産レモン果汁のナチュラルなレモネードシロップ

クインビーガーデン「Winnie the Pooh and Friends/ハニーレモネードシロップ」1,070円(税込)

はちみつ専門メーカーが手がける、このくまのプーさんが可愛いレモネードシロップは、カナダ産100%ピュアはちみつと広島産レモン果汁だけで作られた自然派。

白砂糖や人工甘味料、添加物は一切使用していない安心があります。また味わいはやさしくナチュラルでさわやかな甘みが楽しめます。水や炭酸で割ってレモネードにするのはもちろんのこと、ヨーグルトやアイスクリームにかけて食べるのもおすすめ! ぜひおうちレモネードタイムを楽しみましょう。

(c)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

*

残暑がまだ残る今の時期は、レモネードを楽しむのにぴったり。おうちで手作りするほか、市販のものも試しながら、レモネードライフを楽しんでみるのもよさそうです。

●取材協力
一般社団法人JAPANレモネード協会
https://www.japan-lemonade.com/

取材・文/一ノ瀬聡子

1 2