ライフスタイル 好きなお花を生けられる!新感覚の華道・フラワーアレンジ体験サロンに行ってみた

次にお教室の花器を借りられるので、好みのものをチョイス。こういた平べったい花器を使うことが多いのも、小原流の特徴なんだとか。

選んだお花は水を入れた器の中で茎をカット。これを「水切り」といって、茎の水分を吸い上げる導管をフレッシュな状態にし、水分を吸い上げやすくすることで、お花が長持ちするようにします。水中で切るのは、断面が空気に触れないようにするためです。

いざ水切りも剣山の用意も終わったら、最初にならったお花の長さの比率を目安に、メインとなるパインの茎をカット。さっそく立ててみます。

…筆者、かなり真面目に選んだつもりなのですが、1本そびえたつパイナップル、すでに面白すぎるんじゃなかろうか??これで本当にイイ感じの生け花ができるのか、やや不安になってきます。先生は「大丈夫ですよ!」と言ってくださるけど、ホ、ホントに…?

先生の説明を受けながら、長さや角度に気を付けながら、花を生けていきます。

先生にアドバイスをいただきながら、型どおりになんとかできた!けっこうサマになっているのでは?(面白さは抜け切れていないが)

先生は優しいのでちゃんと褒めてくれるうえ、手直しもしてくださるので、「もう少しここを角度つけるべきだったか……」など、生けて終わりでなく、改善ポイントを知ることも。

そして作品が完成すると、なんとバック紙が登場して撮影タイムです。やだ!なんかアートぽい!とテンション爆上がります。

終わった後のお花はおしゃれなオリジナル袋に入れて持ち帰らせてくれます。花束のまま渡されるより持ち運びやすく、作品のチェキも付けてくれるんですよ。

また、後から撮影していただいたものをさらにレタッチして見栄えアップした作品画像も送ってくださるので、SNS投稿にもばっちり! 作品をいくつも積み重ねていきたくなりますね。

レタッチまでして美しく仕上がった作品画像♪アーティスティックでは???(自画自賛)

初めての華道体験でしたが、自分でお花を選ぶ時点で、お花と真剣に向き合い、さらに自分で選んだからにはかわいくしたい!という気持ちに突き動かされ、夢中で生けた1時間半。

基本の型でも選ぶお花によって全く違う雰囲気の作品に仕上がるのを知り、華道の楽しさを味わうことができました。

手ぶらで訪れてもOKな、新感覚なお花体験サロンXIKA。もう少し、お花を飾る生活を充実させてみたいと思っている方は、体験レッスン(レッスン代5,250円 税込+お花代)でトライアルしてみてはいかがでしょう?

XIKA Omotesando
住所:東京都渋谷区神宮前4-15-4 YC表参道第3ビル302
営業時間:12:00~22:00
定休日:月曜日
アクセス:表参道駅A2番出口から徒歩4分
※完全予約制
https://xika-salon.jp/

取材・文/nenko

1 2