ライフスタイル 機内食に旬のフルーツ、地酒など、リアルな味覚がセットされたオンラインツアー4選!

コロナ禍の外出自粛要請で今年の夏の旅行を諦めてしまった方に向けて、今回はオンラインツアーをご紹介します。今回ピックアップしたのはただのオンラインツアーではなく、ツアーと合わせてさまざまな味覚が楽しめるというもの。JALのツアーでは機内食のセットが、バーチャルフルーツ狩りの体験ツアーでは旬のフルーツが、地酒ツアーではお酒&おつまみセットが自宅に届きます。観る&食べる・飲むが楽しめるツアーは旅の体験をよりリアルに感じることができますよ♪

「JAL国際線機内食付き オンラインツアー」でパラオ&シンガポール旅行が機内食とともに楽しめる♪

JALのツアーなどを扱うジャルパックにて、「JAL国際線機内食付き オンラインツアー」が開催されます。第一弾は南海の楽園「パラオ」の絶景を堪能できるツアーが9月26日に、第二弾は赤道直下の多民族国家「シンガポール」の魅力をテーマしたツアーが10月9日に実施。どちらも日本航空公式通販サイト「JALショッピング」にて発売されています。

第一弾は「パラオ」。1接続13,300円(税込)。JAL国際線機内食「BISTRO de SKY第四弾・賛否両論シリーズ」3種6食セット付き

第一弾の「パラオ」オンラインツアーでは、テレビ出演経験もある人気ガイドの小泉博さんを採用。サンゴを主成分にした真っ白な泥が海底を覆う人気スポットのミルキーウェイや、8本足のタコクラゲがゆらゆら泳ぐジェリーフィッシュレイク、かわいい熱帯魚やウミガメたちとのシュノーケリング、息を呑むほどの美しい白い砂浜ロングビーチなど絶景スポットなどが紹介されます。

さらにツアーには実際の機内食がセットになっています。おうちに届くのは「BISTRO de SKY 賛否両論シリーズ」。こちらは人気和食店「賛否両論」の笠原将弘氏の監修メニューで、JAL機内食のために作り上げたオリジナル和食メニューをもとに、BISTRO de SKYとして特別にアレンジされたものとなるそう。

第二弾の「シンガポール」オンラインツアーでは、シンガポールの代名詞ともいえる「マーライオン」、シンガポール版屋台村「ホーカーセンター」など、シンガポールの魅力が満喫できる内容が予定されています(詳細は後日発表)。

第一弾の「パラオ」は現在発売中。9月3日現在では予約可能です。予約を考えている方は早めのチェックをおすすめします。

BISTRO de SKYとして今後発売となる「黒胡椒塩だれの焼き豚重、牛筍ご飯の和風あんかけオム重、地鶏かつおだしご飯 から揚げ重」がツアー開催日前日までに冷凍便でお届け予定。

実施日:パラオ2021年9月26日(日)14:00~15:15頃終了 ※販売は9月14日17:00まで/シンガポール2021年10月9日(土)※発売は9月10日より
申し込みサイト(パラオ):https://www.shop.jal.co.jp/item/3860H/ 

1 2 3