ライフスタイル デロンギ初のグローバルアンバサダーにブラピ!新CMも全自動コーヒーマシンも見逃せない

おうち時間にこだわりのコーヒーを飲みたいという人が増える中、デロンギが初のグローバルキャンペーンをスタートさせました。おうちで、まるでカフェのようなコーヒーやカプチーノを楽しむことができる全自動コーヒーマシンの体験会が開催され、参加してきました。コーヒーの楽しみ方のトークセッションや体験、さらにグローバルアンバサダーの発表も行われました。

グローバルアンバサダーにブラッド・ピットさんが就任

デロンギ初のグローバルキャンペーンのアンバサダーに就任したブラッド・ピットさん。

ブランドとして初のグローバルキャンペーンをスタートした「デロンギ」。すでにテレビでCMをご覧になった人もいらっしゃると思いますが、なんとグローバルアンバサダーに就任したのが世界的スターであるハリウッド俳優のブラッド・ピットさんです。彼が、国境、世代、性別を超えて認知度が高く、多くの人々に愛されているという点が、嗜好品としてのコーヒーと共通点であることや、アートやデザイン、建築に情熱を注ぎ、環境問題にも関心が高く、そんなエレガントな生き方や精神が、デロンギブランドの確かな技術や周囲を魅了する特徴とぴったり重なることから今回の就任に至ったそう。

まるで大スターの日常が垣間見えるようなコーヒーショップのシーン。

TVCMでは、朝、バイクに乗ってコーヒー豆を買いに行き、ロスの海沿いを駆け抜け、自宅に戻り、デロンギの全自動コーヒーマシンで淹れた極上のカプチーノを味わうというストーリー。まるで、ショートムービーを見ているよう。そう思ったら、このCMは、デイミアン・チャゼル監督をはじめとするミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」の制作チームが手がけたそうです。一口飲んで「Perfetto」と言うブラッド・ピットさんの至福の表情を見ているだけでハッピーになれそうです。

思わず「Perfetto」と言いたくなります。

この「Perfetto」とは、イタリア語で「完璧な」という意味。キャンペーンスローガンである「Perfetto, from bean to cup.」は、デロンギの全自動コーヒーマシンで豆から挽いた一杯とともに完璧な時間を楽しんでもらいたいという思いが込められています。

コーヒーを毎日飲む人は83%。そのうち自宅で飲む人が68%で、コロナ前より自宅で飲む人が20%以上増えているそう。(2020年10月発表「コーヒーの日調査」)

デロンギ・ジャパン株式会社代表取締役社長 杉本敦男さん。

「まず知ってもらう。関心を持ってもらう。デロンギの全自動コーヒーマシンを体験してもらいたいと思いキャンペーンを実施することにしました。俳優、ディレクターのほか趣味も幅広いブラッド・ピットさんなら“完璧なコーヒーによってPerfettoな時間を”というメッセージが伝わると考えています。また、ボタン一つでカフェクレマが作れ、カプチーノが飲めます。ミルクの種類も増えているので、いろいろ好きな飲み方を試して欲しいです。」と、デロンギ・ジャパン株式会社代表取締役社長の杉本敦男さん。

おうちでコーヒーを飲む機会が増えたからこそ、1杯にこだわり、そのコーヒーブレイクを大切にとの思いが込められていました。

1 2