ライフスタイル コロナワクチン接種の普及で「リベンジ消費」なるか!? 接種後最もやりたいこと1位は?

今年の年末年始は、国内旅行やみんなで集まっての会食ができるか!?

さらに同調査ではワクチン接種後にもっともやりたいことについてアンケートを実施。その結果圧倒的に多かったのは「国内旅行」(22.7%)で、それに続くのは「みんなで集まって会食をする」(13.0%)、「海外旅行」(9.7%)、「家族・親戚と会う」(9.6%)となりました。

ではワクチン接種後にやりたいことを、いつ頃実現したいと考えている人が多いのでしょうか?こちらのアンケート結果は次の通りとなりました。

海外旅行には慎重派が多い模様。

全体的に一番範囲が多い黄色は「2021年秋冬」。海外旅行は「2022年秋以降」と回答した人が多くなっていますが、それ以外はだいたい今年秋冬の実現が可能なのでは?との希望的観測を持つ人が多くいることが分かりました。

とはいえ本当にワクチン接種後にそこまで行動範囲を広げることが可能なのでしょうか?そこで同調査では「新型コロナウイルスのワクチン接種後の心情」についてアンケートを実施したところ、以下の結果となりました。

新型コロナウイルスのワクチン接種後の心情

油断はできない……63.5%

ホッとしている……39.9%

まだ心配である……30.3%

ワクワクしている……1.3%

自由だ……0.9%

6割以上は「油断はできない」と回答。確かにワクチン接種をしても感染する“ブレークスルー感染 ” も取り沙汰されており、現状ではワクチン接種後もマスク必須となっています。果たしてコロナ流行前の社会に戻るのはいつになるのでしょうか?その日を待ちわびつつ、現状はワクチン接種を含めた最大限の感染対策をするしかないようです。

【調査概要】
調査主体:CCCマーケティング株式会社
調査方法:インターネット (Tアンケート)
調査期間:2021年7月21日(水)~7月27日(火)
調査地域:全国
調査対象:18~69歳の男女(T会員)
サンプル数:1,502名

1 2