ライフスタイル ふるふるするだけ!名店のふわふわパンケーキが自宅で簡単に楽しめた

焼きたてのパンケーキ、かぐわしい香りと、溶けるバター、とろりとしたメイプルシロップ……。急に食べたくなるときってありませんか?しかし、まだあまり外出しずらい今。こうなったらもうおうちで作るしかない!

だけど、泡立て器とかボウルとか洗うのは面倒くさいし、なんなら計量もしたくない。なおかつ絶対おいしいものが食べたい……そんなよくばり&ズボラな私にもぴったりな商品を高木珈琲で発見しました♪大阪の行列ができるパンケーキカフェ「ベルヴィル」のパンケーキが、なんとふるだけで簡単に作れる!というホットケーキミックスセットです。

不器用さんでも簡単に作れる!洗い物もボトル&フライパンのみ

「ベルヴィル」とは、1960年大阪梅田で創業。長きにわたり常連のお客様に愛される純喫茶です。そこから誕生した8段重ねの積み上げ型ふるふるゆれるミルフィーユパンケーキ。テーブルに運ばれてくる間もふるふるふわふわ揺れながら届く、今ではベルヴィルの代名詞になっています。

「高木珈琲」は、2020年11月、地域の憩いの場として、世界中のこだわり抜いたコーヒーを気軽に楽しめ、ベルヴィルのパンケーキも味わえるスペシャリティ店舗としてオープンした戸建ての一軒家カフェです。現在はオンラインショップでもこだわりの商品を購入可能♪

そんなベルヴィルのパンケーキが「ふるだけ」で食べられるのが今回の『ベルヴィル ふるふるパンケーキミックス』。ビジュアルから可愛いです。

ボトルの中にホットケーキミックスが2袋入っています。レシピもついているので安心。

計量カップいらず!ふるふるしたら1分待つだけ

イラスト入りで説明されているからわかりやすい!

作り方は簡単!

①ボトルと粉を開ける
②フタをボトルの下にさかさまに重ね、そのフタのラインまで牛乳を入れる
③粉を一袋入れる
④ふるふる振る!
⑤フライパンが温まるまで1分ほど寝かせる
⑥焼く!

そして
⑦食べる!

ロゴが入っているフタは、計量カップ代わりになってくれるすぐれものです。写真は牛乳をいれたところ。本当にびっくりするくらい簡単です。
キツネ色の焼き加減を見極めるのはちょっとむずかしいですが、焼いているうちに慣れてきます。ぷつぷつ泡が出てきたら焼けてきている証拠です。

ちなみに、今回はとにかく早く食べたかったので、ホットプレートを引っ張り出しました!食い意地が張っているのが丸わかりですね。

ふわふわの味わい!そのままでもアレンジでも楽しめる

いざ実食です!

正直に言えば、生地の準備よりも、トッピングを用意するほうが時間がかかりました。今回は

・バター
・メイプルシロップ&アカシアはちみつ
・ホイップクリーム
・ジャム各種

を用意!ついでに紅茶も淹れてお店気分をプラスしてみます。

まず何もつけずにつまみ食いしましたが、これだけでもおいしい!ほのかな甘みがじんわり口の中に拡がります。うっかり写真を撮る前にがつがつ食べてしまいそうでした。

こちらは定番のバター&メイプルシロップ。

シンプルな味わいなので何にでも合います。アレンジレシピも楽しめるのがこのパンケーキの魅力のひとつですね。

大ブームのマリトッツォをまだ食べたことがないので

パンケーキ2枚でパンケーキッツォ(言いづらい)を作ってみました。おいしくないワケがない!ぺろりと食べてしまいました。

残ったパンケーキで、別の日に作ったものです。フルーツがほしかったのですがなかったので、ドライオレンジ&ホイップクリームでいただきました。

私は甘党なので甘いトッピングばかり楽しみましたが、おかずパンケーキでもおいしそうです。目玉焼きやソーセージ、チーズとパスタソースをかけて味わうのも良いかもしれません。

思い立ったらすぐに素敵な時間が楽しめる!

実はベルヴィルの「ミルフィーユパンケーキ」が作れるスペシャルレシピも公開されています。こちらはメレンゲなど、準備が必要。いつか試してみたいです。

休日のブランチに、ホームパーティーにもぴったり。簡単、手軽で、おうち時間を幸せな気持ちにしてくれるホットケーキミックス、ぜひお試しください♪

高木珈琲オンラインショップはこちら

文/宇野なおみ