ライフスタイル あなたにとって「女子力」とは何ですか?50~60代女性の回答に目からウロコ!

「女子力」という言葉があります。登場したのは10年以上前で、2009年には「ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネート。しかしこの女子力ってそもそも、どんな意味なのでしょうか?その解釈はどうやら、人はもちろん年代によってもかなり違うようです。

50代と60代が女子力で重視するのは「日ごろの行いや生き方」

そこで今回ご紹介するのは、株式会社 G proportion アーキテクツが30歳~69歳の女性全国481人を対象に実施した「女子力」についての調査。こちらで年代別に「女子力が高い女性はどのような人だと思いますか?」と質問したところ、以下の結果となりました。

30代は圧倒的に少ない「精神的に成熟している」が、40代になるとなぜか急増しています。

ちょっと細かいグラフになりますが、ぱっと見緑色のグラフが飛び出ている項目が多いことが分かります。これは「30代」の回答で、中でも「ファッションやメイクなどの身だしなみに気を遣っている」「肌や髪、指先のケアを怠らない」が90%を超えています。ほかにも「家事が得意」「いい香りがする」もほかの世代よりも飛びぬけていますが、30代女性は他と比べてもとりわけ女子力に求める要素が多いといえそうです。

では一体、他の世代は女子力でどんな要素を重要視しているのでしょうか?まず黄色いグラフの40代に注目してみると、一番多かったのは30代同様に「ファッションやメイクなどの身だしなみに気を遣っている」「肌や髪、指先のケアを怠らない」。しかし飛びぬけて多いわけではなく、30代ほどは重要視していないようにみえます。

もう少し高齢の50代と60代はどうでしょうか?青色と赤色のグラフを注意深く確認すると、意外な事実が見えてきました。

1 2