ライフスタイル 超人気店が都内初出店!フルーツのプロが作る悶絶級のフルーツサンドに出合ってしまった♥

カラフルなフルーツの断面が可愛いフルーツサンド。その人気はまだまだ止まりません!

九州で毎日行列を作る大人気のフルーツサンドが、この度東京に上陸しました!高品質のフルーツとたっぷり入ったクリームが魅力のフルーツサンドが、一つなんと400円台から楽しめるのです!試食会の模様をレポします!

9月16日にグランドオープン!「Fruits Garden 新SUN 三軒茶屋店」

目移りするほどたくさんの種類のフルーツサンドが並んでいます!

佐賀県と福岡県でフルーツや洋菓子製造販売などを展開している「Fruits Garden 新SUN」が、都内初店舗となるテイクアウト専門の「Fruits Garden 新SUN 三軒茶屋店」(以下、 三軒茶屋店 )をオープンしました。

三軒茶屋店では、まるでケーキを食べているかのような贅沢な味わいのフルーツサンドを低価格から楽しめます。「え、都内のフルーツサンド店でこの価格!?」と思わず値札を二度見してしまうかも。「Fruits Garden 新SUN」ならではのフルーツサンドの魅力を徹底的にご紹介します!

フルーツのプロが目利きする厳選されたフルーツ

フルーツには並々ならぬこだわりが!

「Fruits Garden 新SUN」はもともとフルーツ専門店で、フルーツに対する豊富な知識と目利きのノウハウを持っています。三軒茶屋店・店長の阿部さんは、東京大田市場に毎日赴き、自らフルーツを目利きして調達しています。

旬のものだけを厳選するため、同じ産地・種類のフルーツの使用は7~10日前後のみ。そしてフルーツサンドのメニューは、なんと毎日12種類以上です!

三軒茶屋店・店長の阿部さん。

フルーツが引き立つこだわりのクリームを使用

佐賀本店のフルーツパーラーでフルーツの味が引き立つよう試行錯誤を重ねて完成した生クリームを使用しています。やや硬めのクリームが特徴ですが、季節や商品ごとにクリームの硬さを調整して変えているそうですよ。

佐賀本店のフルーツパーラーと同様、フルーツに合う極上の生クリームを使用しています。

それでは、気になる味わいをチェックします!

店長おすすめ!「シャインマスカット」(680円)

山梨県笛吹市産のシャインマスカットを使用。

旬を迎えたシャインマスカットの芳醇な甘さと果肉感を楽しめて、皮までおいしく食べられます!

クリームは硬めで、手で持った時に体温ですぐに溶けることもありません。クリームが崩れないようにしているそうです。生クリームの産地などは「企業秘密」とのこと。クリームの甘さはありますがくどくなく、あくまでフルーツを引き立てる甘さです。

お、おいしい……!!フルーツサンドの後ろ側には、まるまる一粒のシャインマスカットが隠れていますよ!

パンの厚みはありますがとてもしっとりしていて、パンの塩気のおかげでクリームもすいすいと食べられます。

自宅に帰ってからも、いろいろと試食しました!

コーヒー派?紅茶派?お気に入りのドリンクと一緒に楽しみましょう♪

店長おすすめその2「クラウンメロン」(680円)

マスクメロンの最高峰とも言われている「静岡県産クラウンメロン」。

メロンの中でも形状、糖度、大きさなど、厳しい検査基準をクリアしたものだけにクラウン(王冠)マークが与えられるそうです。

パッケージを開けた瞬間にクラウンメロンの甘い香りにうっとりします。果汁がじゅわっと口に広がり、クラウンメロンのみずみずしさを心ゆくまで堪能できます。クリームとの相性も文句なしです。

1 2