ライフスタイル 「常温で120日間保存できる豆腐」がおいしくてスゴイ!防災備蓄、キャンプにも最適

みなさん、お豆腐は好きですか?ヘルシーで、おいしくて、そして家計に優しい価格。おうちごはんの心強い存在です。

筆者がよく地元のオーケーストアで購入するのは、徳島県鳴門市にある、さとの雪食品株式会社でつくられた「さとの雪」という商品です。

130円台とお手頃価格ながら、大豆の味わいがほどよく感じられるのが好きで、よく購入しています。

そんな、さとの雪食品からなんと「常温で120日間保存可能」な豆腐が、今年から全国で取り扱い開始になりました。

豆腐って、冷蔵が基本でそれほど賞味期間は長くないと思っていたので、「常温」も「120日間保存可能」も謎だらけです。さっそくその「ずっとおいしい豆腐」(商品名)を食べてみることにしました。

豆乳の味がしっかりして美味しい!こだわり原料が炸裂

「ずっとおいしい豆腐」(メーカー希望価格 171円 税込)

手のひらいっぱいに乗るくらいの、紙パックに入った「ずっとおいしい豆腐」。300gなので、ふだん購入している「さとの雪」一丁350gとさほど変わらない大きさです。

切り取る点線に順番まで書いてあります。

開け方は点線にしたがって紙パックを切り取っていきます。

失敗してもどうということはないでしょうが、少々緊張しますね。

開くと容器に入った形になっているので、醤油を持参してダイエット中のお弁当に冷ややっこを追加することもできるじゃないですか…。

お皿に出すときはニュルッと。

チューブ生姜と醤油で、ひややっこで食べてみました。

保存できる食品というと、おいしく食べられたら御の字、通常の生の食品よりは若干味が落ちる印象がありますが、なんとコレはおいしい。というか、日常的に購入している「さとの雪」より、豆乳の味をしっかり感じておいしく感じました。

おいしさの秘密は、国産大豆100%による濃厚豆乳に、昔ながらのにがり100%を使い、消泡剤は不使用。そして四国のおいしい水を使いつつ、保存料は不使用という、こだわりまくった原材料によるもの。

これで常温で4か月保存できるうえ、価格も170円程度と少し高いだけ。ローリングストック(日常生活で消費しながら補填し、常に鮮度を保った状態で備蓄するもののこと)としても心強いですし、手で持てる紙パック入りの持ち運びやすさは、キャンプなどにもピッタリですよね。

なぜ既存の豆腐の常識を超えた、こんな商品ができたのでしょうか?

1 2