ライフスタイル 「常温で120日間保存できる豆腐」がおいしくてスゴイ!防災備蓄、キャンプにも最適

「ずっとおいしい豆腐」はなぜ常温で日持ちするの?

「常温で120日間保存可能」 ってホント~?

さとの雪食品は、四国化工機グループに属する企業。

なんでも、「お客様に豆腐ってこんなにおいしいんだ、という発見をしてほしい」という想いから「ずっとおいしい豆腐」の開発に着手。

四国化工機グループにある機械事業、包装資材企業、食品事業のそれぞれが、長年培った技術を集結して、ようやく完成することができました。

まず一般的に多くみられる豆腐は、型に流し込んで固めた豆腐を切って、水と一緒にパック詰めしたもの。

この「ずっとおいしい豆腐」は容器に豆乳とにがりを流し込んでそのまま固める、いわゆる充てん豆腐です。スゴイところは、容器の成形から密封まで無菌環境で行なう、無菌充てん技術が使われています。

さらに、豆腐が入っているパックは、豆腐の風味を損なう原因となる、酸素と光をブロックする特殊な紙パックを開発。

さらに常温流通させる障壁となっていた、大豆由来の菌を殺菌する条件を導き出し、豆乳の無菌化に成功。

普段買える価格帯のお豆腐でありながら、熱い想いと長年培った技術により「常温」「長期保存」「豆腐のおいしさ」が揃った「ずっとおいしい豆腐」。

全国のスーパーに並んでいるので、お豆腐コーナーで見つけたら、ぜひ一度試してみてくださいね。

さとの雪食品公式サイト
https://www.satonoyuki.co.jp/

取材・文/nenko

1 2