ライフスタイル 初めての病院選びはHPが重要!約7割の人が「公式サイトによっては選択肢から外す」

新型コロナウイルスのワクチン接種がかなり進んでいますが、夏ごろは接種したくでもできない人が多くいました。自治体によってもその度合いは様々だと思いますが、多く聞かれたのは「かかりつけの病院がないと接種できない」との声。

Suits woman読者世代ではかかりつけの病院がない人も多いと思いますが、そういった人はワクチン接種以外でも、いざ病院にかかりたいときに困りますよね。皆さんはどんな方法で病院に関する情報収集をおこなっているのでしょうか?

家族や友人の情報がない場合は公式サイトが頼り!

株式会社ITreatでは全国の20代から60代の男女を対象に、「クリニックや病院、歯科医院を探すとき、どのような情報を参考にしていますか?」と質問。その結果は以下の通りとなりました。

「街頭の看板・広告」という人も11.4%。いまだ影響力はあるようです。

一番多かったのは「家族や友人の口コミ」。それに続くのは「公式ホームページ」「口コミ・比較サイト」「病院検索サイト」と、インターネットによる情報収集となっています。とはいえ、いい病院の情報を持っている家族や友人がいない場合もあるでしょう。そうなるとやはり、公式サイトなどのネット情報がたよりとなるのは間違いないようです。

そうなると病院の公式サイトに求めている情報がない場合、来院するのが不安になることはないでしょうか?そこで同調査では「公式ホームページに求めている情報がなかった場合、選択肢から外れますか?」と質問。すると「はい」と回答した人は68.4%にものぼりました。

公式サイトが全く更新されていない病院は確かに不安です。
1 2