ライフスタイル 大事な休日を無駄に過ごさないために…最先端テクノロジーを活用した“自分磨き”はいかが?

皆さんこんにちは。幼い頃からテクノロジーが大好きで、その甲斐あって入社した宇宙航空研究開発機構JAXAでは、人工衛星を作り、宇宙へとロケットで打ち上げた経験が冥土の土産になっている、齊田興哉(さいだともや)です。

今の世の中、SF映画の世界が現実になりつつあるテクノロジーが日々発明されたり、それを開発するスゴいベンチャー企業が出てきたりしています。そんなテクノロジーの中には、堅実女子のみなさんにも「すごいっ!」と興味を持ってもらえるモノもたくさんあるんじゃないか、そんな思いがあります。

……というわけで、これから「堅実女子×テクノロジー」で何が起きていくのかをお話していきたいと思います。

予定のない休日を後悔している女性、実に8割も!!

毎日毎日で、デスクワークで目が疲れる、肩が凝る、腰が痛い、社内での会議、上司からの指示、顧客との折衝などなど、疲労やストレスが溜まる毎日。そんなかたがほとんどではないでしょうか。

そして、ようやく土日。せっかくの休みでも、この疲労とストレスのためにずっと寝てしまった…、一日中ゴロゴロしていた…、そんな過ごし方をしているかたも多いでしょう。

実は、そのような休日の過ごしてしまったことがデータとして示されています。

それは、TESCOMの25歳〜34歳の独身アラサー女性221人を対象に実施したアンケートです。

このアンケートでは、次のような質問をしています。

Q.「あなたは予定のない休日に、後悔する過ごし方をしてしまったことがありますか?」

この質問に対して、驚く結果が出ています。

その結果は、実に約8割の女性が「ある」と回答をしているのです。やはり予定がない日に後悔する過ごし方をしてしまったことがある女性は多いようなのです。

では、なぜ、後悔したのでしょうか、つぎのような回答が得られています。

・寝てたら一日が終わった。
・起きたら暗くて日の目を見なかった。
・部屋着のままずっと家でダラダラと過ごしてしまった
・テレビを観ていたら1日が終わってしまった。
・朝からゲームをし過ぎて気づいたら夜になっていた。

ゲームに熱中しすぎて、気がついたら夜に・・・

また、ストレス発散のために、休日の前日にハメを外し過ぎてしまって、休日、二日酔いで1日無駄にしてしまった…、そんな体調不良で一日苦しんでいたなんていう後悔もあるようです。

休日に“やってよかった”過ごし方は、料理!

意外と、休日の過ごしかたで後悔しているかたが多いということがわかりました。では、後悔しない休日の過ごし方はどのようなものなのでしょうか。

同様に、TESCOMが、休日の過ごし方のアンケートのなかで、次のような質問をしています。

Q.あなたが今までに行った自分磨きで、一番やってよかったと思うものを教えてください.

その回答結果として、”料理”が挙げられています。

その理由は、毎日の食事だからこそ、腕が上がると自分も嬉しくなりますし、彼氏や友人などにも喜んでもらえます。

また、どんな食材でも美味しい料理を作れるようになれば、ダイエットや節約にも繋がると考えているようです。

自分磨きに料理!

料理が上手になる最先端テクノロジーとは?

料理がうまくなりたい、色々な食材を知りたい、いろんな料理を作れる様になりたい、そんなニーズはとても高いです。

いま、クラシル、DELISH KITCHEN、クックパッドなどの動画サイトが人気です。

動画を見ながら、そのとおりに料理するだけで、簡単に美味しい料理が作れるのです。そしていままで作ったこともない、作れなかった料理も学ぶこともできちゃうのです。

また、クックパッドから「OiCy Taste」という家電が発表されています。

「OiCy Taste」は、クックパッドのレシピを選ぶだけで必要な分量の調味料を自動で計量してくれます。つまり、料理の最中に、調味料を取り出したり計ったりする煩わしさがなくなるのです。また、「OiCy Taste」は、レシピどおりではなく、好みの味つけにアレンジすることもできるといいます。

レシピ連動調味料サーバー「OiCy Taste」
(出典:クックパッド

このレシピ連動調味料サーバー「OiCy Taste」には、もっともっとすごい上位サービスが存在します。それは、「OiCy」です。

「OiCy」は、クックパッドに投稿されたレシピを、キッチン家電が読み取り可能な形式(MRR: Machine Readable Recipe)に変換して、様々なキッチン家電に提供します。

キッチン家電は、この「OiCy」に対応したものでなければならないのですが。キッチン家電をOiCyに対応させることで、クックパッドのレシピ内容に合わせ、複数のキッチン家電がネットワークに接続され、同じレシピを参照して、それぞれのキッチン家電が調理を始めてくれます。

このサービスで、料理を自動で自律的に全ての調理を行ってくれるので、とても楽です。もちろん、自由に創意工夫し、好みに合わせた料理にアレンジすることも可能です。

「料理を楽しくする」、この概念にとことん追求するクックパットのすごいサービスです。

スマートキッチンサービス「Oicy」
(出典:クックパッド)

休日にジムに行って自分磨き!

他にも、TESCOMが実施したアンケートで、後悔しない休日の過ごし方に、”自分磨き”が回答として挙げられています。

自分磨きといっても様々なものがありますが、例えば、ジムで運動して、ダイエットに成功したというものが挙げられています。

もしジムに行ったとしても、モデルがやっているようなエクササイズがしたい、綺麗になれるエクササイズがしたい、しっかりと筋肉が使えているのかわからない、そんな悩みもよく耳にします。

Yawaraは、日本で初となるAIフィットネス機材を導入しています。

一見するとジムで普通に見られるフィットネスマシーンのように見えますが、個人データから、椅子の高さや負荷などが自動で調整されます。

そして、利用者の目的に合致した正しい負荷、正しい姿勢でトレーニングを行うことができ、アプリとも連動し、日々のエクササイズの内容が記録されるため、モチベーションにもなります。

また、AIによって、最大筋出力のトレーニングができて、安全に最大負荷で追い込むということが可能となります。

日本初導入のAIフィットネス機材 「BIOCIRCUIT+」

ほとんどの女性が休日の過ごした方を後悔している、そして、休日でさえ、有意義に過ごしたい、そんな前向きな気持ちをもった女性が多いことにも驚きです。

有意義な過ごし方の一つとしての“自分磨き”。書籍やスクールのように座学的に“自分磨き”する以外にも、様々な最先端テクノロジーを活用することで、実践形式で“自分磨き”ができる方法もあります。ぜひ、機会があれば、試してみてはいかがでしょうか。

文/齊田興哉