ライフスタイル まるでコース料理のデザート…!「アイスの実<国産野菜シリーズ>」が数量限定で販売開始

グリコの「アイスの実」と言えば、ぶどうやみかんなどの果物を想像しますが…国産野菜シリーズも発売されていたのをご存知でしょうか?実は国産野菜シリーズは、2019年から毎年限定販売されており、今年で3年目になります。

初年の2019年には髙島屋大阪店・京都店限定、翌年2020年は一部コンビニエンスストア・通信販売限定での販売でしたが、「買えなかったので残念」「再発売してほしい」と、多くの反響があり、今年は販路を大幅に拡大して全国のコンビニエンスストア・一部スーパー・ 通信販売で販売します。

この「アイスの実<国産野菜シリーズ>」は、国産のとうもろこし・かぼちゃ・さつまいもを使った全3種類。2021年10月18日(月)から数量限定で発売スタートです!

「アイスの実<国産野菜シリーズ>」各12個入り 国産のとうもろこし(左)国産かぼちゃ(中央)国産さつまいも(右) 実勢価格 約216円(税込)

野菜の優しい甘さを引き出した、ひと口ジェラート

江崎グリコ株式会社から発売されている、「アイスの実<国産野菜シリーズ>」は、老舗料亭の京都吉兆(※1)の総料理長・徳岡邦夫氏監修の下、共同開発されたもの。

国産野菜を100%使用し、香料・着色料・人工甘味料を一切使用していない、おいしく体にやさしいひとくち野菜ジェラートです。京都吉兆の野菜調理におけるこだわりを落とし込み、素材の甘みをそのまま感じられる商品へと進化たとのこと。

京都吉兆では、野菜の甘味を最大限引き出すため、低温保管して追熟させたり、(さつまいも、かぼちゃは寝かせることで糖度がアップするとのこと)、風味を損なわず、旨みが増す50~60°C程度中温で加工したり、といった工夫をしています。

「アイスの実<国産野菜シリーズ>」では、原料調達から製造時の温度管理まで、その技術を応用。また、全体の味のバランスをとるための隠し味としてきび砂糖(※2)を使用し、野菜本来の甘みがより引き立つよう改良を重ねたのだそう。

※1 吉兆の吉の漢字は、口へんの部首の上に土(つち)があるものが正式。
※2「アイスの実<国産野菜シリーズ>」は、日新製糖株式会社の「きび砂糖」を使用しています。 「きび砂糖」は日新製糖株式会社の登録商標です。

2021年版は3つのフレーバーが登場

今年の「アイスの実<国産野菜シリーズ>」は、「国産とうもろこし」「国産かぼちゃ」「国産さつまいも」の3フレーバーです。「国産さつまいも」は、昨年はなかった新登場のフレーバー。さつまいもは、鹿児島県・茨城県産紅はるかを使用。紅はるかは、さつまいもの中でも糖度が高いと言われている品種です。「国産とうもろこし」には北海道産スーパースイート種を使用し、「国産かぼちゃ」には、北海道産えびす種を主体に使用しています。 

「国産とうもろこし」北海道産スーパースイート種使用
「国産かぼちゃ」北海道産えびす種を主体に使用
「国産さつまいも」紅はるか使用の新フレーバー
1 2