ライフスタイル おうちクリスマスを華やかに!東京駅&渋谷駅で買えるおすすめクリスマスケーキ5選

秋を感じ始めたばかりですが、クリスマスケーキの予約がスタートしています。昨年に続き、今年のクリスマスもおうちで過ごす人が多いと考え、豪華なこだわりのケーキを販売するところが多い印象です。ウェブ予約や配送サービスもありますが、実際に店舗に訪れるなら、アクセスがいいと助かりますね。そこで、東京駅と渋谷駅エリアで買えるおすすめクリスマスケーキをご紹介します。

「Christmas with MUSIC」をテーマにおうちクリスマスを盛り上げる東京駅

「エキュート」各施設・東京駅「グランスタ」のクリスマスのテーマは、「Christmas with MUSIC」です。お気に入りの音楽を流して過ごすクリスマスをイメージし、おうちで過ごすであろう今年のクリスマスを盛り上げるよう王道の生クリームケーキのほか、配送可能なケーキも多数登場します。

1.モンサンクレールの「ノエルセラヴィ」

モンサンクレール(ネットでエキナカ グランスタ)※ネット予約・配送限定 ノエルセラヴィ 5号サイズ 5400円(税込み)※50台限定 ネット予約:2021年11月1日~12月17日 配送期間:2021年12月22日~12月25日

モンサンクレールのスペシャリテ「セラヴィ」のクリスマスバージョンです。こちらは、お取り寄せ限定です。セラヴィは、オーナーシェフの辻口博啓さんが、世界大会へ行くために挑んだ1996年のソペクサコンクール(フランス大使館主催のフランスの食材を使った、プロのためのフランス菓子コンクール)で見事優勝を勝ち取ったときの特別なケーキです。

セラヴィとは、フランス語で、「それが人生」という意味。今年のクリスマスが、そんな特別な日になればとの思いが込められています。ミルキーな味わいのショコラブランに、ローストされたピスタチオを合わせたビスキュイジョコンド、フランボワーズ、フレーズ デ ボワの果肉とムースショコラが層になっています。配送限定とのことで、冷凍で届きます。

発表会当日、ケーキについて説明してくれたモンサンクレールオーナーシェフの辻口博啓さん。

作る工程でそれぞれの層を冷凍にすることから、その特性を生かしたケーキとして、クリスマスケーキに配送限定で登場しました。生ケーキのほうがおいしいという筆者のステレオタイプをいい意味で裏切り、土台のアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネとの食感も絶妙でした。

2.ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)の「Suicaのペンギン Xmasワッフルケーキ」

ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)/グランスタ東京 Suicaのペンギン Xmasワッフルケーキ(C)Chiharu Sakazaki / JR東日本 / DENTSU Suica by JR東日本 SuicaはJR東日本の登録商標です。直径6.5cm×高さ5.5cm 648円(税込み)※30台限定 ※ネット予約220台限定 店頭・ネット予約:2021年11月1日~12月10日 受け取り期間:2021年12月18日~12月25日 店頭販売:12月22日~12月25日

Suicaのペンギンがサンタの帽子をかぶったキュートなワッフルケーキです。一人用サイズで、かわいいSuicaのペンギンを独り占めできます。Suicaは、今年20周年を迎えます。記念イヤーに、毎日通勤定期で顔を合わせているSuicaのペンギンケーキでクリスマスを過ごすのもいいですね。

かわいいワッフルケーキは、竹炭入りのふんわりワッフルで、中には、たっぷりのホイップクリームと黄桃が入っています。チョコレートでコーティングされたプチケーキは、食べるのがもったいなくなりそうです。

WEB予約 ※2021年11月1日から開設
グランスタ https://www.jr-cross.co.jp/cp/christmas2021/gransta
エキュート https://www.jr-cross.co.jp/cp/christmas2021/ecute/

1 2