ライフスタイル 都内、京都、日光の紅葉を満喫♪密を避けて紅葉観賞できる秋のお出かけプラン3選

肌寒い日も増えて、山のふもとは紅葉で赤く染まってきています。街中でも10月下旬からは紅葉が見ごろ時期を迎えます。ということで、今回は紅葉観賞できるお出かけプランを3つご紹介します。貸切ハイヤーにヘリコプター、普段は入れない京都の寺社仏閣の中からと、密を避けた特別なプランをセレクトしています。

都内の紅葉をハイヤー貸切でゆったり観賞。「23区で楽しめる紅葉プラン」

「23区で楽しめる紅葉プラン」の販売が10月19日よりスタートしています。プランでは11月中旬から12月上旬にかけて、都内の美しい紅葉を定番スポットから密を避けられる穴場スポットまでを貸し切りハイヤーで巡り、車窓や下車にて東京の絶景を満喫できるというもの。

【時間・コース・料金】時間:3~4時間、コース:都内23区発〜行幸通り〜六義園〜※小石川後楽園(紅葉のときのみ)〜靖国神社〜※明治神宮外苑(イチョウのときのみ)〜東京都庭園美術館〜八芳園(オプション)〜都内23区着 ※記載の行程はモデルコース、小石川後楽園と明治神宮外苑はどちらか、東京都庭園美術館は入園料200円、小石川後楽園は入園料300円(どちらも別途現収)、料金:22,000 円/1台 (3~4時間)※税金・高速料金・駐車場代等すべて込み

当日は新型コロナウイルス感染症対策が施された貸し切りハイヤーを利用し、人混みを避けて東京都内の美しい紅葉を安心して楽しむことができます。プランナー(乗務員)のおすすめの写真スポットでの撮影や、要望に合わせて停車や降車することも可能なので、予約時にご相談を。ハイヤーには最大8名まで乗車できるとのこと。密を避けて、ゆったりハイヤーで紅葉を楽しみましょう。

東京の名所の1つ、神宮外苑イチョウ並木。

販売期間:2021年10月19日(火)~※前日までの事前予約制
実施期間:2021年11月中旬~12月上旬予定
公式サイト:https://www.outech.co.jp/foliage-plan/

1 2 3