ライフスタイル 糖質制限の冷凍フードでこのおいしさ!? 2週間集中ダイエットサポートプログラム「KETOS」実食レポ

食べるのが大好き!なのに、忙しいことを理由に運動をまったくしていなかった数年間で…体重が8㎏増。愕然として糖質制限ダイエットに挑戦しようと、いくつかの糖質制限食を体験しましたが、量が貧弱、おいしくないなどお腹も気持ちも満足できず、1回利用して退会、を繰り返してきました。

9月に新発売された「KETOS(ケトス)」は、冷凍フード×運動プログラムで2週間の糖質制限をアシストする食事置き換え型ダイエットサポートプログラム。2週間集中のダイエットサポートプログラムになっていて、1日2食分28食セットのお弁当+スープが冷凍で届きます。

プロスポーツトレーナーが監修した、2週間の糖質制限効果を高めるための運動プログラムも用意され、運動強度に合わせたトレーニングが自宅でできるので、食事と運動でダイエット効果と持続性を高めるプログラムになっています。

2週間28食セット(1日2食×2週間分)が3万9800円。初回限定のお試し4食セット4480円もあります(いずれも税・送料込み)。

KETOS2週間28食を試してみることにしました。ダイエット目的はもちろんですが、栄養バランスを考慮したメニューを、調理の必要がなく食べられるということも大きなメリットです。仕事でへとへとになって帰宅した後、栄養が偏らないメニューを考えて調理するのはかなりハードルが高いですが、冷凍弁当なので温めるだけで食べられるというのは本当に重宝します。

脂質をエネルギー源とし、脂肪を燃焼してダイエット効果につなげる「ケトジェニックダイエット」

KETOSの1食のメニューは「メイン料理」と「スープ」の組み合わせになっており、1食あたりの平均栄養基準は、糖質15g以下、たんぱく質30g以上、MCTオイルなどの良質な脂質が摂れるように設計されています。28食すべてが違うメニューになっているので、食事内容を自分で管理せず、食事を楽しみながらダイエットできるのが特徴です。

糖質制限ダイエットの中でも、体内の糖質を限りなく少なくすることで、体を動かすエネルギーを糖質ではなく、脂肪を分解してつくられるケトン体を活用する「ケトジェニックダイエット」という方法があり、KETOSはその考えに基づきメニュー設計されています。つまり、脂質をエネルギー源とするようになり、脂肪を燃焼してダイエット効果につながるというもの。そのために2週間は糖質をしっかり制限することが大切になります。

28種類のメニューすべてを管理栄養士とスポーツトレーナーによる監修のもと開発しています。

2週間分で28食届くということで、冷凍室のスペースがない!と慌てましたが、配送は3週に分けて8食、10食、10食が届きます。メイン料理とスープが届くので10食分で20個あるため、事前に冷凍庫のスペースは確保しておいた方がいいですね。

お届け予定日は設定されていますが、予定日の2日前(13時まで)までだったら日程変更は可能です。

KETOSは1日2食、2週間食べるのが最も効果的とのこと。私は昼食と夕食にKETOSを食べました。加えて野菜を中心に3食食べることが推奨されているため、朝食は食べてもいい食品として挙げられているサラダとサラダチキン、卵料理、豆乳ラテにしました。ご飯やパン類は避けるべき食品となっているので、KETOS体験中は食べていません。お酒は飲んでも大丈夫と挙げられていたワインを夕食に1杯飲んでいます。

KETOSプログラムを始める前に、商品に同梱されているサポートブックに必ず目を通しましょう。また、急な糖質制限をすると人によっては頭痛やだるさを感じることがあり、もしそのような症状が強く出るようだったら、ごはんを少し取り入れるなどゆるやかな糖質制限にして、徐々にご飯の量を減らすなどで試してみてください。

1 2