ライフスタイル パーソナル診断で自分に合った植物を探せる!手も汚れず水だけで栽培できる観葉植物「&Green」

部屋の中にグリーンがある生活は憧れますが、お手入れが面倒そう、土を触るのが苦手、どの種類を選べばいいのかわからない…などなど、実際にやるとなるとハードルが高いと感じている人も多いのではないでしょうか。

そんなグリーン初心者におすすめなのが、観葉植物専用ブランド「&Green」です。水だけで簡単に育てることができてアレンジも自由自在と、初心者でもかなり扱いやすいのが特徴です。販売は専用ECサイトで行い、診断コンテンツでその人に性格や好みに合った植物を提案してくれます。

“グリーンと新しいつながりを創る”がコンセプトのブランドです。

自分にぴったりなパートナーグリーンを探せる

&Greenで扱っている品種は20種類以上(時期によって異なる場合もあり)。お気に入りの植物を選んでもいいですし、どれを選ぶか迷っている場合は専用サイトにある「直感で見つかるパートナーグリーン診断」を試してみましょう。いくつかの設問に答えるだけで、おすすめの植物、セット商品が提案されます。

私の診断結果は「アスリートタイプ」。元気でまっすぐなアスリートのような性格を持つ植物「アスパラガス」「パキラ」「アスプレニウム」がおすすめとのこと。

セット商品のおすすめとして提案された「Candy」を注文することにしました。セット内容は「ポトス・ゴールデン」「ミューレンベキア」「パキラ」の3種類。注文後5~10日以内に届くのとことで、自宅には9日目に届きました。

幅23㎝、長さ29㎝、厚さ3㎝のパッケージでポストに投函されます。配送完了されると登録したメールアドレスへ配達完了メールが配信されるので、メールを確認してポストをのぞくと届いていました!

植物ですので受け取ったらすぐに開封しましょう。

好きな器に入れて水を注ぐだけでOKの簡単&シンプルな栽培

パッケージの中には、「パフカル」と呼ばれるスポンジに植えられた植物と、取扱説明書、&Greenで扱っている品種のパンフレット、ロゴマークのステッカーが同梱されていました。パフカルが黒かったので最初は土かと思ったのですが、触っても汚れないのであれ?と驚きました。

実はパフカルが&Greenの大きな特徴なのです。パフカルは自然由来の成分を多く含むスポンジ状の素材で、植物に対する適量の空気と水をバランスよく含んで維持することができるので、植物にとって生育に良い環境になります。スポンジのためとても軽く、土がこぼれることもないので、ペットや子どもがいる家庭でも安心して使うことができます。

パフカルは人にも環境にも配慮したサステナブルな商品。もし植物が枯れてしまったときもそのまま燃えるごみに出すことができます。

箱からパフカルごと植物を取り出して器に植物を移し替えます。パフカルの半分ぐらいが浸かるまで水をゆっくりと注ぎます。パフカルが全部見える状態まで水がなくなってしまったら、同じように半分ほど水を注ぎます。栽培方法はたったこれだけです。

土を使わず水だけで育てることができるので、忙しくて余り手をかけられない!という人でも育てやすい栽培環境です。

&Greenはスタイルやスペースに合わせて自在にアレンジできます。3種類をひとつの鉢に寄せ植えのようにまとめてもいいし、ひとつずつグラスに入れてさまざまな場所に分けて置くことも可能です。使う器も鉢や専用容器にこだわらず、カップや空き容器など家にあるものでOK。お気に入りの器に入れて楽しむのが&Green流です。

私は小さめのグラスに分けて入れました。仕事部屋の机や玄関など、日によって種類を変えて飾っています。

&Greenはサントリーフラワーズの新ブランド。水だけで簡単に管理できる&Greenは先ほど紹介したパフカルに加え、少ない水量で生産栽培を行い、水を循環させて再利用するなど、サントリーグループの企業理念「水と生きる」を体現するサステナブルな方法で生産されています。

手は汚れず、水をあげるだけで栽培できる簡単&シンプルなグリーン。もっと種類を増やして、いろいろな器に入れて育ててみたくなります。ボリュームを持たせたいのなら、さまざまな品種の寄せ植えや、同じ品種を複数で1つの器に入れるというのもありですね。

取り扱いが簡単なので、さまざまなアレンジが楽しめそうです!

文/阿部純子