ライフスタイル 料理下手でもあったか豪華料理が作れる!シロカ「おうちシェフ PRO」を使ってみた

ぐっと気温が下がると、温かい食べ物が恋しくなりますね。このくらいの季節から、筆者のひとり暮らしの食卓では鍋の出番です。

キムチ鍋、寄せ鍋、レモン鍋、残った食材をぶちこんだ鍋…。理由は、食材を切るだけでよくて、温かくて、失敗しないからです。

というくらい、料理のレパートリーが少ない筆者なのですが、近ごろ話題の電気圧力鍋が気になります。ほったらかしでいいというし、ガスをうっかり着けっぱなしにして、火事一歩手前にならないのもいいですよね(経験談)。

でも新しいキッチン家電を増やしても置く場所ないんだよな~と思っていましたが、シロカの電気圧力鍋「おうちシェフ PRO」は、なんだかコンパクトそう!

シロカの製品なので、デザインもシンプルでおしゃれですし、使い勝手を確かめるべく、お借りしてみました。

おしゃれで扱いやすい仕様に人気があるのも納得!

おうちシェフ PRO(グレー)実勢価格15,800円(税込)

お借りする際に選んだのは「グレー」。商品の公式サイトを見て、いいグレーだなと思っていたのですが、実物も見てみたかったのです。 今月のSuits女子部プレゼントもこの色ですよ!

少し黄みがかかった、グレージュ寄りのグレーに、黒のハンドルがなんともスタイリッシュ。マットな質感も、家電というよりインテリア小物
のようです。

本体(内釜付き)、軽量カップ、蒸し台、予備のパッキン、そしてレシピブックがセットになっています。

内釜は炊飯器と同じような感じで、中にメモリ付き。

フタは蝶番で留められておらず、完全に取り外せるのにびっくり! 炊飯器を持っていたころは、このふたと本体の隙間に食べ物のカスとか残りがちで、綿棒やつまようじで掃除するのが嫌だったのです。

フタもパッキンも完全に外して丸洗い可能で、簡単にお手入れできて、気分もスッキリさっぱりなのはいいですよね。

フタの上部には、おすすめメニューをオート調理するときの番号がプリントされているので、これらを作るときには、いちいちレシピブックを確認しなくてもいいようになっています。これも面倒くさがりには嬉しいポイントです。

おいしさの秘密は「スマートプレッシャー技術」

よりやわらかで、本格的な仕上がりによるおいしさと、時短をかなえるために、「おうちシェフPRO」では「スマートプレッシャー技術」というシロカの独自技術を搭載。

業界最高クラスの高圧力を一定にかけ続けることで、食材のおいしさを最大限に引き出し、自動減圧機能で減圧時間の短縮も実現。

「圧力調理・無水調理・蒸し調理・炊飯・スロー調理・温めなおし」に加え、「低温調理」や、内なべで下ごしらえができる「炒め」、発酵のプロ・マルコメ株式会社監修の「発酵」、温度をお好みで設定可能な「温度調理」という10通りの調理方法もできるんです。

こんなにできることがあると、どんどん作ってみたくなりそうですね。

何はともあれ作ってみよう!アクアパッツァに初挑戦

近頃、魚が妙に食べたくなっている筆者。家では干物をフライパンで焼く以外はしないので、主に外食やテイクアウトです。

レシピブックに掲載されているたくさんのメニューの中から、店かホームパーティでしか食べたことがないアクアパッツァとか、家で作れたらいいな!と、いそいそと魚を買ってまいりました。

初心者はアレンジなどはせずに、ほぼ完全にレシピ通りの材料を揃えます。

とりあえず野菜を切って、内釜にポイッ。

切るのは得意なんですよ…切るのは。
一匹ドーンと調理してみたかったのに全然鍋に入らないことに調理段階で気づくのも、初心者あるある(ですよね?)

鯛もウロコを取り、内釜に入るサイズにカットしてポイッ。さらにブラックオリーブや塩抜きしたあさり、調味料をポイッ。

フタをしめたら、レシピブックに書いてある通り、「オート」ボタンを押し「肉・魚 12(圧力時間10分)」を選択し、「スタート」。

調理をセットすると、調理時間も表示されるので安心!とにかく34分待てばいいのね。

完成しました~!あさりも開いていておいしそう。

手持ちの大皿がこれしかなかったので、入れてみました。ちょっと出すときに、鯛がくずれちゃったけど…。うまみたっぷりのふっくらした鯛に、ブラックオリーブがいい塩気とアクセントになり、煮汁もフランスパンを浸して食べたらおいしいこと!

いやー、なんか家でいいもの食べちゃったな~!という感じです。一匹895円の鯛が、ごちそうに大変身です。

いざ使ってみると、本当に切って入れてセットするという、キムチ鍋をつくるのと変わらない、いやそれ以下の手間で、私にもアクアパッツァがつくれてしまいました。大変だったのはウロコ取りだけです(笑)。

ガスコンロは塞がないし、火を見ている必要もないし、コンパクトサイズなので狭いキッチンに圧迫感もないなんて、本当に使い勝手のいい商品であることを実感しました。

今月のSuits女子部のプレゼントの応募は、10月31日23:59まで。ズボラな方も、お料理好きな方も、お役立ち間違いなしのシロカの電気圧力鍋「おうちシェフPRO」。ぜひ店頭でもチェックしてみてくださいね。

Suits女子部・今月のプレゼント紹介・応募要項ページ

商品名/おうちシェフ PRO(SP-2DP251  グレー)
製品サイズ(約)/本体:幅24×奥行26×高さ27cm
本体重量(約)/本体:3.9kg
電圧/AC100V
消費電力/700W
容量/調理容量:1.68L、満水容量:2.4L
セット内容:本体、計量カップ、蒸し台、パッキン(予備)、レシピブック、取り扱い説明書(保証書)
商品ページ https://www.siroca.co.jp/product/ouchichef/

取材・文/nenko