ライフスタイル 帝国ホテル 東京の「ベルギーフェア限定アフタヌーンティー」は本場チョコムースが感動のおいしさ!

2021年12月25日(土)まで、帝国ホテル 東京で「ベルギーフェア」が開催中。「ベルギー各地の食」をテーマに、各レストラン・ラウンジでチョコレートやビールをはじめとするベルギーの料理・ドリンクが楽しめます。注目は本館17階 「インペリアルラウンジ アクア」のアフタヌーンティー!クリスマスシーズンにぴったりのスイーツ&セイボリーを詳しくご紹介します。

ベルギーに行った気分になる!帝国ホテル 東京「ベルギーフェア」開幕

オープニングセレモニーに登場した駐日ベルギー王国大使 ロクサンヌ ドゥ ビルデルリング閣下、帝国ホテル 東京総支配人 金尾幸生さん、帝国ホテル 東京料理長 杉本雄さん。

日本とベルギー王国が外交関係を結んで155年を迎え、駐日ベルギー大使館協力のもと開催となった帝国ホテル 東京の「ベルギーフェア」。初日となる2021年11月1日(月)には駐日ベルギー王国大使ロクサンヌ ドゥ ビルデルリング閣下も参加し、オープニングセレモニーとテープカットが行われました。

駐日ベルギー王国大使 ロクサンヌ ドゥ ビルデルリング閣下。

大使は「歴史ある格式高い帝国ホテルで約30年ぶりとなるベルギーフェアを開催することができ、大変光栄に思います。ベルギーが提供する最高のもの、つまりおいしい料理、おいしい飲み物、そして家族が集まるような温かいクリスマスの雰囲気を皆様にお届けいたします」と、ベルギーフェア開催の喜びを笑顔で述べました。

ベルギーのクリスマスマーケットをイメージ。「アフタヌーンティー~Marché de Noël 2021~」

インペリアルラウンジ アクア「アフタヌーンティー~Marché de Noël 2021~」7,150 円(税込、サービス料別)

ベルギーフェアの注目はインペリアルラウンジ アクアの「アフタヌーンティー~Marché de Noël 2021~」。ベルギー各地で開催されるクリスマスマーケットがイメージされ、見ているだけでワクワクするようなデザートやセイボリーが3段のティースタンドで提供されます。

1段目。ベルギー国旗のチョコレートがあしらわれているのが「ROI」。

1段目は「ROI(ロワ)」「メルヴェイユ」「カレ ショコラ」「プレーン スコーン」。クリスマスマーケットが開催される広場の美しい「石畳」から着想を得て、すべて四角い石畳の形をしています。

メレンゲとクレームシャンティイがふわふわなベルギーの伝統菓子「メルヴェイユ」は、ルビーチョコレートで可愛らしくアレンジ。「カレ ショコラ」はマダガスカル産カカオ77%のベルギーチョコレートにカカオニブをあしらったビターチョコレートです。いつまでも口の中に余韻が残るベルギーチョコレートならではのおいしさをダイレクトに味わえます。

「ROI」を監修したシェフ ショコラティエ 市川幸雄さん。

シェフ ショコラティエ 市川幸雄さんが監修した「ROI」は、今回のアフタヌーンティーのスペシャリテ。酸味のあるマダガスカル産カカオ77%のベルギーチョコレートのムースがとても濃厚で、芳醇なカカオのアロマを感じつつ、すっと溶けるように口の中から消えていきます。

濃厚なベルギーのチョコレート感を堪能できるのに、すっきりとした後味に仕上げたのが市川さんのこだわり。チョコレートムースと甘いヘーゼルナッツのプラリネの間に「無糖」のバニラクリームを挟むことで、上質で口溶けの良い味わいとなっているのです。すべてを一緒に食べると、その計算し尽くされたおいしさに感動……!市川さんは洋菓子の世界大会で優勝するなど、国内外で高い評価を得ているショコラティエです。

2段目。華やかなイルミネーションを表現したセイボリーも。

2段目は「リエージュ風ミートボールを煌びやかに」「ベルギーカラーのサンドイッチ(チキン/チーズ/トマト)」「オマール海老入り魚介のクリームコロッケ イルミネーションのイメージで」。

「リエージュ風ミートボールを煌びやかに」のリエージュとは、ベルギー南部ワロン地域にある都市。ミートボールをリエージュシロップや玉ねぎで煮込んだ郷土料理「リエージュブレ」に金粉をあしらい、クリスマスムードあふれるセイボリーに仕上げています。リエージュシロップは甘酸っぱいソースが特徴で、ジューシーなミートボールのおいしさがさらにUP!

3段目。ベルギー料理の代表「ムール&フリッツ」を一皿で表現。

3段目は「ムール貝の白ワイン蒸し サフラン風味のスープで」「ベルギー風ポテトフライ サウザンドレッシングを添えて」。ベルギー料理の代表「ムール&フリッツ」を一皿で食べられる料理です。

ベルギー風ポテトフライはなめらかなポテトピューレがおいしい「ポムピン」とじゃがいもの食感が残された「ハッシュブラウンポテト」の2種類。どちらも薄い衣が上品で、別料金でシャンパンと合わせるのもおすすめ!フライドポテトの発祥はベルギーで、「フリッツ」として親しまれているんですよ。

焼きたてワッフル。

アフタヌーンティーの最後に提供されるのが「焼きたてワッフル(プレーン/チョコレート)」。店内で食べる直前に焼かれ、あつあつ香ばしいワッフルを堪能できます。表面はサクサク、中はもっちり!

そのままでもおいしいですが、甘酸っぱいリエージュシロップや生クリームをつけてもOK。ベルギー王国大使館が監修したレシピで作られているので、ベルギーに行ったような本場の味が楽しめます!

ウェルカムティーの「チョコレートティー」。

飲み物は紅茶、フレーバーティー、カフェインレスティー、ハーブティー、日本茶、コーヒーなど25種類以上から好きなものを。ウェルカムティーとしてカカオが香り高く広がる「チョコレートティー」が提供されます。

1 2