ライフスタイル 素肌が透けてるのに寒くない!?ストッキングみたいな美脚防寒タイツ「Sheerme」

そろそろ生足を出すのは寒いシーズンになってきましたね。暖かい厚手のタイツをはきたいけれど、会社に行くのにはちょっとラフすぎる…、と薄手のタイツを愛用している人にこそご紹介したい商品を発見しました!
まずは着用イメージの写真をご覧ください。

素足が透けているストッキング…のように見えますね。

ストッキングみたいだけど…140デニールの体感!?

こちらの商品は、レンフロ・ジャパンが開発した『Sheerme(シアミ ―)』というタイツです。見た目は40デニールのストッキングの透け感を演出していますが、れっきとしたタイツなんです。

実は肌が透けて見えている…ように見えますが、一般的なストッキングやタイツと異なり、 Sheermeタイツは表(外側)と裏(肌側)で異なる二種類の糸と色を使って編んでいます。そのため、外側の糸が黒で肌側の糸がベージュなので、着用して生地が伸びたときに、まるで人肌のように透けて見えるという構造なのでした。

ナチュラルな透け感を目指し、肌色にもこだわっているそう。

また、二本の糸を使って特殊に編んでいる二重構造により、生地が厚く暖かくなり、かつその暖かい空気を外に逃しにくくなってるいるため、非常に暖かく感じます。140デニールタイツをはいているときの体感と近いことが実験でわかっているそうです。(その様子はこちらのHPでチェック!)

見た目は正装や冠婚葬祭にも使えるストッキング調で、中身はあったかタイツなんて面白いですよね。冬のおしゃれの幅も広がりそうです。

色はブラックのみ。1,560円(税込)。

全国のドラッグストアや大手ショッピングサイトで販売されていますので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

文/編集部