ライフスタイル 朝食+ホテルクレジット特典で6,000円相当が無料に!?最大36時間滞在できる超お得な宿泊プランとは?

外出自粛の制限が緩和され、全国各地でお得なツアーや宿泊プランの販売がはじまっています!都心にお住まいのみなさま、まずは近場で、テレワークがてらホテルステイを満喫しませんか?

新宿「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」から選べる特典付きの新プランが登場。自分で選ぶ特典次第で、朝6:00にチェックイン&翌日の夕方18:00にチェックアウトで最大36時間の滞在も可能です。「もっと自由にホテルを満喫!特典を選んでホテルステイをカスタマイズ」プランの一人旅体験レポートをお届けします。

超お得!小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの特典が選べる限定プラン

新宿にある「 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー 」。

「もっと自由にホテルを満喫!特典を選んでホテルステイをカスタマイズ」は2022年1月31日(月)まで期間限定で販売されている室数限定の宿泊プラン。6つの特典から自分の好きな特典を4つ選ぶことができ、「自分でカスタマイズしてよりよい滞在にして欲しい」というホテルの想いが込められています。価格はコンフォート シングルルーム 12,000円〜(サ税込・1名1室利用)、サザンタワー ツイン・キングルーム 22,000円〜(サ税込・2名1室利用)。

選べる特典は下記の6つ!

1.朝6:00からのアーリーチェックイン
2.夕方18:00までのレイトチェックアウト
3.お部屋のアップグレード
4.入庫から24時間の駐車場料金無料
5.朝食ブッフェ
6.ホテルクレジット2,500円分(1名)

筆者は悩んだ結果、この中からアーリーチェックイン、お部屋のアップグレード、朝食ブッフェ、ホテルクレジット2,500円分をチョイスしました。

金曜日の朝にチェックイン。アップグレードされたお部屋でテレワーク

特典のアーリーチェックイン。

休みまであと一息という金曜日の朝8:30、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーにチェックイン。アーリーチェックインは6:00から可能ですがちょっと早すぎるので、ゆるっとチェックインしました。それでも通常は14:00がチェックイン可能時間で、もし早めにチェックインしたい場合は前日から部屋をおさえる必要があるのでお得です!

お部屋のアップグレード特典。

お部屋はアップグレードの特典を選ぶと、よりグレードの高い部屋に泊まれます。その日泊まれる客室はホテルおまかせで、今回はコンフォート シングルルームの料金で「シーニックキング」にアップグレード。31平米もの広々とした空間にキングサイズベッドが置かれ、このベッドを独り占めできるなんて……!とワクワクが止まりませんでした。

東側は 新宿御苑や東京スカイツリーが見える。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの大きな魅力が「景色」。ホテルの客室はすべて22階〜35階に位置し、地上100m以上から東京の街並みを見渡せます。眺望は西が代々木公園や富士山、東が新宿御苑や東京スカイツリーなど。ただここにいるだけで、非日常感をたっぷりと堪能できる景色です。

カウチソファでテレワーク。

荷ほどきを終えて、9:00から18:00まで頑張ってテレワーク開始!客室は木のぬくもりあふれるデザインで、居心地のよさも抜群。ゆったりくつろげるカウチソファに座り、時折り景色を楽しみながら仕事ができました。

充電可能なデスク。無料の飲み物も。

パソコンで作業がしやすいデスクもあり、ここでは充電が可能。Wi-Fiもサクサクです。無料のコーヒー、紅茶、緑茶を飲みながら仕事に没頭できます。紅茶はホテルオリジナルで、サザンタワーブレンド、アールグレイ、リフレッシュハーブの3種類!

アメニティの追加もできる優秀なAIスピーカー 。

客室での滞在を彩るのが「アレクサ」。小田急ホテルセンチュリーサザンタワーには全客室にAIスピーカーが設置され、滞在中の不明点を解消したり、音楽を流したりとスマートにサポートしてくれます。ミネラルウォーターや紅茶の追加もアレクサが対応し、もはや執事のように働いてくれました。

1 2