ライフスタイル 映えがすごいクッキー&クッキー缶が大集合!気になるイベント&ニューオープン3つ

ちょっとした手土産や、自分へのご褒美に最適なクッキー缶。おいしいのはもちろんのこと、食べ終わった後も楽しめるアイテムとして人気ですよね。ということで今回は、かわいいクッキー&クッキー缶をご紹介します。映えること間違いなしの商品が揃っていますよ。

どんぐり粉を使ったクッキーや大人のクッキーが登場!ジェイアール京都伊勢丹の「クッキーフェスティバル」

ジェイアール京都伊勢丹では、見た目も味も魅力がいっぱいのクッキー缶が揃う「クッキーフェスティバル」が11月23日から11月29日までの期間限定で開催されます。イベントではなかなか手に入らないほど人気のクッキー缶など20種類以上が一堂に集結。その他、地球にやさしいヴィーガンクッキーや、イートインで味わえる人気バリスタ監修のデセールなど、スイーツ好きにはたまらないラインナップになっています。

「〈パティスリー GIN NO MORI〉プティボワ」150缶サイズ 3,240円。

上の写真は、山査子やどんぐり粉など個性的な森の食材を使い、一つ一つ丁寧に作り上げた焼き菓子の味を堪能できる「パティスリー GIN NO MORI」のクッキー缶。味だけでなく詰め方にも思考を凝らしたこだわりのクッキーボックスで、綺麗な青のクッキー缶も魅力的です。

「〈リビエール〉ラングドシャ」3,024円。

兵庫県尼崎市にお店を構える1982年創業の洋菓子店リビエールからはかわいらしい猫のクッキー缶が登場。缶の中にすき間なく詰められたラングドシャは、サクッと軽い食感で、口に含むとバニラの香りが広がる優しい甘さが特徴とのこと。

「〈8・7BAKE SHOP〉クッキー缶」(大)2,376円。※11月27日(土)~29日(月)のみの出店

次にご紹介するのは、日々の疲れを癒やす大人のためのクッキーと言われている商品。スパイスやお酒を使った大人な味わいの焼き菓子専門店「8・7BAKE SHOP」が作ったもので、12種類のクッキーと、胡桃のキャラメリゼが入っているそう。「金曜日の深夜に食べてほしい」という作り手の想いが込められた、自分へのご褒美におすすめのクッキー缶になっていますよ。

おいしくてかわいいクッキー缶は、手土産に喜ばれるだけでなく自分用にも手に入れたいですよね。一部の商品とはなりますが、オンラインストア クッキーフェスティバルも同時開催中です。クッキー好きはぜひチェックしてみてください。

期間:2021年11月23日(火・祝)~11月29日(月)
時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00終了
場所:ジェイアール京都伊勢丹10F催物場(京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
公式サイト:https://www.mistore.jp/store/kyoto/event_calendar/cookie.html

1 2 3