ライフスタイル さっぱり、スッキリ、うま!キリン「本搾り」期間限定シークワーサーがSNSでも話題に

「期間限定」や「数量限定」に目がない筆者。季節ごとに登場する商品も、つい手にとってしまうタイプです。それがお酒であればなおさら…!

キリンビールの「本搾り」ブランドから、期間限定で「柑橘ブレンド シークワーサー」が登場しました。さっぱりとした飲み心地のシークワーサーは、スッキリしたい夜、おうちで軽く一杯飲むのに最適です。

果実そのまま感がすごい。キリン 本搾りの期間限定チューハイ

キリン 本搾り チューハイ 柑橘ブレンド シークワーサー(期間限定)350ml オープン価格

2021年11月16日(火)に全国発売された「キリン 本搾り チューハイ 柑橘ブレンド シークワーサー(期間限定)」。本搾りは「果汁とお酒だけでできている、果実そのままのおいしさを楽しめるチューハイ」がコンセプトで、発売以来9年連続で年間販売数量が前年比2桁増を記録するなど、大人気のチューハイです。柑橘ブレンド シークワーサーは発売するや否や、ファン待望の新商品とあってSNSでも「新しい味だ!」「おいしい」と、多くの声が上がっています。

香料・酸味料・糖類は無添加という点にこだわり、原材料を見ると「レモン、うんしゅうみかん、オレンジ、シークワーサー、ウォッカ(国内製造)/炭酸」と記載。余計なものは入っておらず、みずみずしい果汁とお酒を炭酸で割ったお店の生搾りサワーのような味を、プシュっと缶を開けるだけで堪能できます。

缶から飲む時はゆっくり逆さにしてから。

果汁は11%とたっぷり入っているため、一度逆さにして混ぜてから飲むのがおいしい飲み方。筆者はコップにゆっくり注ぎ、しっかり混ぜました。色はキレイなオレンジで、ちょっとしたカクテルを飲んでいる気分になります。

グビッと飲んでみると、とっても爽やか&あふれる果汁感!ギュッと搾ったシークワーサー、そしてレモンやみかんの柑橘の酸味がスッキリとしたおいしさで、果汁そのものを飲んでいるかのような味わいです。さまざまな柑橘が入っているからこそ、単調にならず奥行きのあるおいしさとなっています。

甘さは果汁の自然な甘みだけなので控えめ。どんな食事とも相性が良く、食中酒として楽しめます。

レモンをかける料理に合う!おすすめは鶏ときのこのアヒージョ

鶏ときのこのアヒージョに合わせて。

酸味が特徴のチューハイなので「レモンをかけるような料理に合うのでは…?」と思い、鶏ときのこのアヒージョに合わせてみたところビンゴ! オイリーなアヒージョに爽やかな酸味が加わり、お互いの良さが引き立つ結果になりました。ちなみにアヒージョはアヒージョの素を使えば超簡単。唐揚げや焼き魚とも相性が良さそうです。

☆☆☆

期間限定なのが惜しいほどおいしい、「キリン 本搾り チューハイ 柑橘ブレンド シークワーサー」。350ml缶のほか500ml缶も販売しています。さっぱりとした飲み心地のチューハイ、みずみずしいシークワーサーのデザインが目印です。

・キリン
https://www.kirin.co.jp/

取材・文/小浜みゆ