ライフスタイル 離れると自動でオフに。テレワークの冷え対策に最適な足元ヒーター

この季節の在宅勤務のお悩みといえば、足元の冷え。冷たい空気は空間の下にたまってしまうので、エアコンで暖房をつけたとしても足元だけなかなか温かくならなくて困りますよね。

そんなお悩みを解決してくれる足元などをピンポイントで暖めてくれるヒーターがシロカより発売されました。

シロカ「温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ SH-T131 」実勢価格約5,480 円

特徴①トイレや脱衣所で便利!温度調節機能

設定した温度になるまで運転する温度調節機能により、お好みの温度(約5℃から約30℃)であたためておけるので、冬場の脱衣所やトイレに最適です。

特徴②デスク下の足元にもぴったり!人感センサー

人感センサー搭載で人の動きを検知して自動で運転と停止を切り替えてくれます。キッチンやリモートワークのデスク下などで使う際、その場から離れると自動で運転が止まる、エコな機能搭載なのもポイントです。

特徴③抗菌仕様&転倒・振動の検知機能

本体に抗菌処理を施しているので衛生的です。天面がフラットなので、拭き掃除も簡単にできます。また、運転中に強い衝撃やゆれがあったときや、本体が倒れたり傾いたりしたとき、自動で運転が停止する転倒・振動検知機能で安心して使用できます。

シロカ「温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ SH-T131 」
消費電力:700W
本体サイズ(約):幅19×奥行14×高さ27cm
コード長:1.5m
本体重量(約):1.4 kg
セット内容:本体、スポンジフィルター、取扱説明書(保証書)

※本製品は、部屋全体をあたためるものではなく、足元や自分の近くをあたためる暖房機器です。

コンパクトサイズで手軽に使用できて、これからのシーズンの在宅勤務の頼れるマストアイテムですね!

文/ latte+