ライフスタイル 卵かけごはんに乗せてみて!何でも美味しくなる“魔法のバター”が最高すぎ

バターって、なんでこんなにおいしいんでしょうね。昔からバターが大好きな私。おいしいバターを食べたいと思っていたところネットで「魔法のバター」なるものを発見しました。イタリアで8代続く老舗乳製品企業、BRAZZALE(ブラッツァーレ)社が作ったバターで、脂肪分は84%と比較的高く、上質で濃厚なミルク感がありながら、後味はあっさり。使えば何でも美味しくなり、そのまま食べてもおいしいと言うバターです。もうこの字面だけでたまらない!!

「Burro Superiore Fratelli Brazzale」(無塩タイプ)1個3000円というかなりの高級品ですが思い切って買ってしまいました。

12月31日まで公式サイトで20%オフなことも後押しに……私の年末、勝ち確定です。

パッケージからうっとり。お花模様がかわいいバター

「Burro Superiore Fratelli Brazzale」(無塩タイプ)1個3000円!

ワクワクソワソワしながら開けてみたら……パッケージが美しい!冷蔵庫の中でひときわ輝く素敵なデザイン、プレゼントにも良さそうです。さすがイタリア、おしゃれ!

バターに花の模様が入っています。麗しい…。

バター本体も、白っぽい色と、ちょっと石鹸ぽさもある刻印が端正なフォルム。眺めているだけでも幸せになります。ちなみに25gずつ目盛りが入っているので、料理にも使いやすいです。計量って以外と面倒くさいですからね~。

いざ実食!食の楽しみが倍増!?

贅沢に塗りました!ミルクのいい香りが広がります!

まずはスタンダードにパンに塗ります。スーパーで買ったごく普通のパンが高級パンの味わいになりました!

じゅわ~っと染みたバターのポテンシャルを存分に堪能できます。

脂肪分が多いせいか、冷蔵庫から出してすぐだとちょっと塗りにくい。少し間を置くのがまんべんなく塗るコツかもしれません。我慢できずに塗ってしまった私の経験則です。公式サイトでも常温になるとミルク感がより増すと書いてありました。

最高とうわさのバター醤油卵かけごはん!

そして、バターの隠れた人気メニュー、卵かけご飯に挑戦です。

このために御飯を炊き直しました!!ん~美味しそう。

卵は普通の安売りしていたやつですが、バターのコクと卵本来の旨みが絡み合って、一気にぜいたくなランチに。醤油をプラスすると、おかわりしたくなるおいしさです。いくらでも食べられそうで逆に危険……。

いろいろなお料理がワンランク上の味に。

夜ご飯のおかずに、ほうれん草のバター炒めを作りましたが、つやつや!

こちらも大変美味しかったです。それもそのはず、広々とした場所で育まれた牛の、さらに選ばれた最⾼のミルクを「しぼりたてから24時間以内」でバターに製造しているのだそう。脂肪分が多いけれどもしつこくなく、食材の邪魔にはならない、バランスの良さがあります。

フライパンでバターが溶けているのを見るのも素敵な時間でしたよ!

アイデアは無限大!おうち時間を彩るバター

無塩なのでお菓子作りにも大活躍です。クロワッサンなど、バターが決め手のパンを作る際に使ってもいいですね。ビーフストロガノフやシチューにしたらどうなるんでしょうか!パスタソースにも良さそう。

このバター、はまりそうです。

おうち時間をスペシャルに彩るのに、ひと役買ってくれますよ。

“Crazy Butter Lover” ECサイト

文・撮影/宇野なおみ