ライフスタイル 寅にまつわる神社で2022年のハッピーを呼び込もう!鳥取県の開運八社巡りって知ってる?

2022年、皆さんはどちらの神社に参拝しますか? 地縁や由縁で神社を回る「〇〇巡り」と名づけられたものがありますよね。京都の「都七福神巡り」などが有名で、聞いたことがある方も多いと思います。

鳥取県でいま注目なのが「因幡伯耆國開運八社巡り」という運気があがりそうな名前を持つ神社8箇所と、その年の干支にちなんだ神社1社を巡るもの。

販売されている「開運福紗」または「開運手ぬぐい」を入手し、各所に設置されている御朱印スタンプを集める開運祈願の旅に出かけましょう!

「開運福紗」 赤・紫の2色あり 各¥800(税込)
「運八社巡りてぬぐい 寅年版」 ¥500(税込)。
全部集めたのを見せていただきました。いいなー。

虎の狛犬がいる賀露神社に参拝

神社8箇所をすべて巡るのはなかなか大変…。でもこの中から1つお参りするならば、今年は鳥取市の日本海に面した丘陵に建つ「賀露(かろ)神社」をおすすめします。

賀露神社の門。
海を見下ろす光景は日中もいいですが、夕焼けも素敵だそうですよ。

賀露神社は大山祗命、吉備真備命、猿田彦命、木花咲耶姫命、武甕槌命の五柱の御祭神を祀っています。およそ1200年前に創建されたとされていて、秋祭りの際に行われる赤ちゃんが泣いたら勝ちという「赤ちゃん泣き相撲」や鳥取県無形民俗文化財である「ホーエンヤ祭」でも知られています。

こちらには全国的に珍しい虎の狛犬がいるのです。そう、2022年の干支は寅!

その昔に地元の方から寄贈されたもので、もともとの狛犬に加えて虎が2頭並ぶ様は迫力があります。虎の狛犬がいるということで、阪神タイガースファンの方もよく訪れているとか。

虎の「阿」の狛犬。
こちらが口を閉じた虎の「吽」の狛犬。
賀露神社のお守りは左が男性用、右が女性用。

八社巡りのスタンプは引き出しに入っているので、そこから自分で押していきます。

そのほかの8社は、「福富(ふくどみ)神社」「福積(ふくづみ)神社」「豊榮(とよさか)神社」「富益(とみます)神社」「金持(かもち)神社」「福成(ふくなり)神社」「福榮(ふくさかえ)神社」「樂樂福(ささふく)神社」と、福や金運がやってきそうな名前ばかり!

スタンプが入っている引き出し。
また鳥取に来たときに、別の神社で押したいなぁ。

恋愛運ならば白兎神社

因幡の白兎伝説はご存じですか? 日本最古の書物「古事記」の一節である神話「因幡の白兎」にも出てくる白兎。

ワニの背を踏んで海を渡ってきたものの、最後にワニに襲われて毛をむしり取られてしまいます。痛がる白兎を見つけたのが、大穴牟遅神(大国主命)。因幡の八上姫に求婚するために八十神とこの地を訪れていたのです。

そこで大穴牟遅神は白兎に水門へ行って真水で身体を洗い、蒲の穂を敷いて転がるように教え、おかげで白兎は無事治り、白兎は「八上姫はきっと優しい大穴牟遅神の妻になりたいとおっしゃるでしょう」と予言しました。

古事記のこのお話に出てくる真水があるのが境内の御手洗池、そして御祭神として白兎が祀られています。この逸話から、皮膚病をはじめとする病気平癒、そして日本最初のラブストーリーとの由縁から縁結びの神様として知られています。

白兎神社の本殿
手水も兎をかたどっています。
白兎が身体を洗ったという伝説がある御手洗池。
白兎神社の縁結びのお守り。

白兎神社では鳥居に投げ、上手く乗ると御利益があるといわれる石「結び石」も人気です。神社とご縁を結ぶ方法、様々ありますね。

「結び石」は境内でのみ販売。
鳥居の上ではなく、境内に点在する兎の像に乗せて帰る人も多いようです。

お参りすることで自分自身の望みをはっきりさせ、実現に移すきっかけになり、その結果素敵なご縁に繋がるといいですね。

因幡伯耆國開運八社巡り(https://www.tottori-guide.jp/kaiun8/

賀露神社(http://karojinjya.jp/

白兎神社(https://hakutojinja.jp/

取材・文/きたもとゆうこ