ライフスタイル うるう年は3倍のご利益が!? 2016年・春「お遍路」に人気のエリアランキング

四国にある八十八か所のお寺を巡る「お遍路」。白装束を身に着けて旅をする姿を見たことがあるのでは。健康増進や恋愛成就など、その目的はさまざまだと思いますが、うるう年である今年は、札所の順番を反時計回りに巡る「逆打ち」をすると3倍のご利益がもらえるといわれ、4年に一度のチャンスということで、前年比44%増で「お遍路旅」をする人が増加しているのだそう。

今年は「お遍路旅」をしたい人、増えています

そこで、旅行予約サイト「楽天トラベル」が発表した、2016年春期間の「お遍路に人気のエリアランキング」をご紹介します。

【2016年春・「お遍路に人気のエリアランキング」 TOP10】
<順位/県名/エリア/昨年順位>
1位:香川県/坂出・宇多津・丸亀/1位(→)
2位:徳島県/鳴門・徳島市内/3位(↑)
3位:愛媛県/松山・道後/2位(↓)
4位:高知県/須崎・四万十・宿毛・足摺岬/4位(→)
5位:高知県/高知・南国・土佐/6位(↑)
6位:香川県/琴平・観音寺/9位(↑)
7位:愛媛県/西条・新居浜・四国中央/8位(↑)
8位:香川県/高松・さぬき・東かがわ/5位(↓)
9位:愛媛県/今治・しまなみ海道/10位(↑)
10位:愛媛県/八幡浜・宇和島/7位(↓)

人気を博するお遍路旅、前年比44%増に!

人気を博するお遍路旅、前年比44%増に!

1 2