ライフスタイル 在宅ワークのボトムスに激おすすめ!身長160cm未満の人にユニクロのキッズサイズが良すぎる

リモートワークで在宅勤務が増え、ワードローブに変化が出てきた方も多いのでは。筆者はトップスはウェブミーティングもあるためきちんと感のあるものが多いですが、ボトムスはリラックスできるアイテムを選ぶようになりました。

ただ「リラックス」とひと口に言っても、パジャマやスウェットでは近所へリフレッシュがてらコーヒーを買いに行きにくく、生活にメリハリがありません。必要なのは、“ある程度ちゃんと見える服”。なおかつ、お財布にやさしいとうれしいですよね。

そんな希望を叶えてくれるボトムスが「ユニクロ」で見つかりました!

ユニクロがおすすめの理由と行くべき店舗

家の近所にユニクロがあり、多いときは週に2〜3回ほどお店をのぞきます。なぜならユニクロは新作が毎週と言っていいほど出るから! また、魅力的なブランドとのコラボレーションも頻繁にあり、さらに春夏と秋冬で必ず発売される「UNIQLO U」シリーズは、シンプルだけれどトレンドカラーが揃い、形もきれい。オンラインやアプリで情報をキャッチしつつ、現物は店舗でチェックしています。

記者のお気に入りは「ユニクロ浅草」です。

大小いろいろな店舗のあるユニクロですが、おすすめは世代問わずラインナップの豊富な大型店舗です。大型店舗は、新作も手に取れるものが多かったり、サイズ切れで買えないことが少ないように思います。

ユニクロは地域で品揃えが多少変わるので、いろいろなエリアのユニクロを訪れてお気に入り店舗を探しておくのもいいでしょう。記者はラインナップが豊富で、お値打ちコーナーを掘り起こすのがたのしい店舗が好みです。ユニクロ浅草は、まさにそんな店舗の一つ。

身長160cm未満さんはキッズコーナーへGO!

記者は身長159cmの痩せ型です。ユニクロのウィメンズサイズなら、XSかSがぴったり。でも店舗や商品によっては、小さいサイズは売り切れがち。また、XSサイズは取り寄せはできるものの店舗展開は今のところ無くて扱いはオンラインストアのみです。

そこで目を付けたのがキッズコーナーです。店舗にいったときにキッズのデニムに目が止まりました。キッズアイテムって、ユニクロに限らず、ウエストにボタンはついているもののジッパーのないデザインだったり、ウエスト全部がゴムだったりというものが多いのですが、これは、腰部分はゴム仕様ながら前から見るとジッパー付きのすっきりとしたデザインで、トップスをインしても違和感がなさそう。また、色もプレーンなワンウォッシュ。さらに、伸縮性はいいけれど、生地が肉感を拾うようなレギンスタイプでもありません。

KIDS ウルトラストレッチデニムスリムフィットパンツ(ファスナー付)1990円(税別)

ちょうど在宅勤務やカジュアルなシーンで履けるスキニーデニムを探していたので、140〜160サイズを試着。140と150を購入しました。

こちらは140サイズ。丈詰めをしなくても、くるぶしがまるっと見えるサイズ感です。ウエストはキッズサイズだけあってちょっとスリムですが、ゴムなので意外と大丈夫。
極寒の犬との散歩では、タイツや厚手靴下を履いてもモタつかない150を愛用。

結果からいうと買って大正解でした。1990円のモトは十分にとった!と言えるほどヘビロテ。在宅勤務や休日には毎日のように履き、数え切れないほど洗濯を繰り返しましたが、色は「やや褪せたかな?」ぐらい。室内乾燥でもちゃんと乾きました。

これに味をしめた記者は、東京に雪が積もる前日にユニクロの「暖パン」も購入。

KIDS ストレッチウォームイージーベイカーパンツ ※オンラインでは売り切れ

正直、この手のパンツは履くまいと決めていました。なんとなく、印象がもっさりしそうなイメージがあったのです。

ところが、150と160サイズを試着して驚きました。まず、シルエットが想像以上にすっきりしているのに、その名の通りとっても暖かい。その上、ストレッチが全体的に効いているのと、腰部分がゴム仕様なので体がめちゃくちゃラク。さらに、色もネイビーを選べばカジュアルにもシャツなどのきれい目アイテムとも合います。

購入したのは、よりすっきり見える150。最高気温が10度以下の寒い日や、真冬の犬との散歩、寒風吹き荒ぶ子どもとの公園遊びなどに重宝しています。こちらは洗濯を数回しましたが、生地がヘタれることなく、毛玉も見られず、なおかつ乾きもいい。

というわけで、身長160cm前後のSuits Woman読者にユニクロのキッズサイズをおすすめしたい理由をまとめると。

①体がラク
②大人も着られるシンプルなデザインがある
③丈や太さなどサイズがぴったりのものが見つかる
④大人用アイテムよりリーズナブル
⑤洗濯しやすい

今ではユニクロへ行くと、キッズコーナーへ直行。ブランドとのコラボレーションアイテムよりもキッズサイズからチェックするほどです。

ちなみに、トップスも 150や160サイズならちょうどいい場合が多いです。さらに靴下や帽子などの小物もアイテムによっては大人も使える物も。その話題は、またの機会に! 

文・撮影/ニイミ ユカ