ライフスタイル 糖質は一般的なチーズケーキの約半分!麹が20%入った「soran」の気になる味は?

Suits woman読者の皆さんはチーズケーキ、好きですか?

数年前より濃厚な味わいの「バスクチーズケーキ」がブームになりましたが、ほかにも「Mr.CHEESECAKE」や「CHEESE WONDER」といった、発売日に即完売となるオンライン限定販売のチーズケーキも話題となっています。とにかく日本人はチーズケーキ好きが多い、そんなことを再確認する中、今回ご紹介するのは麹スイーツ専門のオンラインショップ「soran」のチーズケーキです。

 

見た目は普通のチーズケーキにしか見えませんが…。

食べてみてびっくり!甘くないしくどくない

最大の特徴は全材料の20%が麹で作られていること!自家製の甘麹と醤油麹の2種類を使用しており、通常のチーズケーキと比較すると糖質が半分に抑えられているといいます。

静岡で展開している「soran」は地元静岡産の生麹を使用。長時間ていねいにに米麹を発酵している。

つまりダイエットで糖質制限している人にとっては夢のようなチーズケーキといえますが、やはり気になるのはその味ですよね。そこで万年糖質制限中の筆者が実際に食べてみました。

「W麹の醤油香るベイクドチーズケーキ(ホール)」1ホール15cm 送料別・料金3,300円

まずこちらは小麦粉を一切使用していないグルテンフリーの「W麹の醤油香るベイクドチーズケーキ(ホール)」です。タルト生地などは使っておらず、自家製甘麹と醤油麹が入ったチーズケーキのみでつくられたシンプルな構成。ケーキの中には醤油麹の茶色いつぶつぶも入っていました。

小ぶりにカットしていただきました!

食べてみると、まず驚いたのが市販のケーキと比較するとかなり甘さが抑えられていることです。チーズのこってりとした独特の甘さは好きな人だとたまらない魅力ですが、それがあまり感じられないので、とにかくさっぱりとしています。これ、チーズケーキが苦手な人や甘いものが得意ではない人こそ、かなりハマるのではないでしょうか?ただ逆にこってりとしたハード系のチーズケーキが好きな人にとっては、ちょっと物足りないかもしれません。

ちなみに筆者はハード系のチーズケーキも好きですが、これも断然アリ!麹の風味はほのかに感じましたが、それほど気にはなりませんでした。

1 2