ライフスタイル 「キットカット」の伝説のフレーバーって何か知ってる?知って楽しいトリビアを紹介

「キットカット」といえば、古くからある定番のチョコレート菓子。たまに食べたくなるとき、ありませんか? 海外でも愛される世界的なチョコレートブランドで、その種類も豊富。これまで登場したキットカットの種類の中から、人気を博した伝説のフレーバーやお蔵入りしたフレーバーなど、意外と知られていないキットカットの種類にまつわるトリビアをご紹介します。

毎年平均10~20種類を発売!伝説のフレーバーやお蔵入りフレーバーも…

「キットカット」は、毎年たくさんの種類のフレーバーを発売しており、色んな味わいが楽しめるのをご存知でしたか?

年によって異なりますが、毎年平均10~20種類の新フレーバーが登場しているそう! このフレーバーの多さは日本の「キットカット」の大きな特徴で、他国の「キットカット」チームからも「クレイジー!」と驚かれているとか。

数々のフレーバー開発の歴史の中で、伝説になったフレーバーと“お蔵入り”してしまった開発失敗作を「キットカット」のマーケティング担当の村田香織さんに教えてもらいました。

伝説になったフレーバー「スポーツドリンク味」

中でも2009年に発売された「スポーツドリンク味」はめずらしく、もはや伝説となっているとか。

このスポーツドリンク味は「キットカット」としても大冒険だった模様。さわやかなグレープフルーツ味で、ほのかな酸味が感じられる味わいで、期間限定で販売終了の幻のフレーバーとなったそうです。

お蔵入りフレーバーはトマト味!納豆味、サンマ味も!?

お蔵入りとなったフレーバーの中でも思い出深いのが、トマト味の「キットカット」だそう。発売はされなかったそうですが、どうしてなのでしょうか?

「トマト味は、どうしてもチョコレートの甘さと酸味のバランスをうまく再現できませんでした。同じ野菜やフルーツでいうと、パッションフルーツは酸味があっても非常にマッチするんですが…。今までいろいろなフレーバー開発を試してきましたが、納豆味、サンマ味も、なかなか美味しくは仕上がらず、製品化はしませんでした」(村田さん)

トマト味ならなんとかいけそうな気もしますが、納豆味やサンマ味と、チョコレートの組み合わせは想像を絶します。それでも試してはみたところが、さすが、“おいしさと驚きを届ける”をモットーとしているという「キットカット」ならでは。怖いもの食べたさで、ちょっと試食してみたい気もします。

今年のバレンタインにはクマ型が登場!

「キットカット ハートフルベアー」左から1個 84円(税込)、6個(袋タイプ)498円(税込)、6個(箱タイプ)498円(税込)

すでにバレンタインデーは過ぎていますが、今年のバレンタインデーに合わせて、1月24日(月)より期間・数量限定で発売されたクマ型「キットカット」はぜひ押さえておきたいところ(現在2022年2月16日時点 品切れ中)。ハート型の風船を可愛いクマのキャラクターが持っていて、その風船の中には、“I♡U”、”For U”、“Thx!”の3種類のメッセージが。

クマ型はレアに思えますが、実は、ネスレグループは、クリスマスやイースター等でのシーズンギフトとして、キャラクター型「キットカット」をすでに40ヶ国以上で展開しているそう。

世界で発売されているキャラクター型「キットカット」の一例

マーケティング担当者である藤井真梨奈さんは、次のように話します。

「世界でもクリスマスのサンタ、イースターのバニーなど、キャラクター型の『キットカット』は多数ありますが、日本では日本独自のバレンタイン需要を見込み、日本限定のキャラクター型『キットカット』を作ることに。海外ではバレンタインにクマのぬいぐるみを贈ることがあったり、日本でも『キットカット』公式Twitterでイヌ・クマ・ウサギの3つで投票を募ったところ、もっともクマが人気だったりしたので、バレンタインギフトに向いていると考えて発売を決定しました。クマ型が商品化されたのは、実は日本だけなんですよ。ご友人やご家族など、親しい方の間のちょっとしたギフトに活用してもらえたら嬉しいと思って開発しました」

クマ型のチョコレートの中にはサクサク食感のウエハースが入っていて、まさに「キットカット」の味わいでありつつ、いつもとは違うルックスに、ちょっとリッチな気分を感じられそうです。

コロナ禍の健康志向で女性に人気のフレーバー

ところで、特に女性に人気のフレーバーを尋ねたところ、2021年3月に発売された「キットカット ミニ 全粒粉ビスケットin」が非常に人気とのこと!

「キットカット ミニ 全粒粉ビスケットin」3枚 129円(税込)/13枚 540円(税込)/11枚 324円(税込)

全粒粉が健康素材として注目を集めている背景を受け、“全粒粉ビスケット”をオリジナルに開発し、「キットカット」で手軽に全粒粉の美味しさを楽しめます。ウエハースの外側部分のチョコレートコーチングに練りこんだ全粒粉ビスケットの、ザクザクとした食感と香ばしい風味が新しい!

「調査の結果、コロナ禍でおうち時間が増えたことで、小腹が空いたときについおやつを食べてしまうという方が増えたり、運動不足が気になるという方が多いということがわかったので、食べ応えと満足感があるものを提供したいと考えて開発しました。ヘルシーな食材として『全粒粉』をイメージされる方も多かったこともあり、全粒粉ビスケットを入れました。

通常の『キットカット』は“サクサク”という軽い触感ですが、この商品は食べ応えが出るよう“ザクザク”という食感には非常にこだわりました。また、チョコレートだけで食べるときよりも、ビスケットの軽さでお口の中に残る後味が重くない、という点でも非常にご好評をいただいています」(村田さん)

ヘルスコンシャスな女性のちょっとした間食にもってこいですね。

自分にとことんご褒美! 最高にプレシャスな「キットカット ショコラトリー」

「キットカット ショコラトリー ボルカニック アソート 5本」1,620円(税込)

キットカットの中でも、プレミアムなキットカットを取り扱うのが、専門店「キットカット ショコラトリー」。
世界的に活躍する「ル パティシエ タカギ」オーナーパティシエである高木康政さんの全面監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」にお目にかかれます。

中でもサブリムシリーズは、1本324円(税込)という、高級なクーベルチョコレートの、豊かで個性的な味わいが堪能できる人気のシリーズ。人気のフレーバートップ3は定番の「ビター」「ミルク」、そして鮮やかなピンクが美しい「ルビー」だそう。

また昨年10月より開始した、贈る相手や自分の好みに合わせて自由に詰め合わせできるギフトサービス「Pick To Mix」から、「塩キャラメル」「ピスタチオ」「さくら」の新作フレーバーも登場! 「Pick To Mix」は1枚130円(税込)という買い求めやすい価格なので、まずはこちらでいろいろ試してギフトを決めるのもいいかもしれませんね。

「キットカット ショコラトリー Pick To Mix」左から「塩キャラメル」「ピスタチオ」「さくら」各130円(税込)

ちなみに、キットカット ショコラトリー ミヤシタパーク渋谷店には、好きなデザインとメッセージを組み合わせたオリジナルのギフトボックスを簡単に作ることができる「カスタムギフトボックス サービス」があります。デザインと贈りたいメッセージを選び、仕上がりイメージが確認できたら、お店でプリントアウトしてくれるので、お祝い用にも人気のサービスだそう。

「カスタムギフトボックス サービス」

「キットカット ショコラトリー」は全国で常設5店舗あり、その他にもバレンタインやホワイトデーのシーズンでは催事店が出るそう。詳細は公式HPをチェックしましょう。

☆☆☆

「キットカット」のトリビア、いかがでしたか? まさか納豆味やサンマ味まで開発されていたとは驚きですね。今後も可愛かったり、驚きだったりと、色んな感激を与えてくれる「キットカット」に期待したいですね。


●お話をうかがったのは…

ネスレ日本株式会社 コンフェクショナリー事業本部 イノベーション&リノベーション部 マネージャー 村田香織さん
ネスレ日本株式会社 コンフェクショナリー事業本部 イノベーション&リノベーション部 藤井真梨奈さん

・キットカットショコラトリー
https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/

取材・文/一ノ瀬聡子