ライフスタイル 東京で一番クリスマス気分を味わえる、表参道の2つのイベント

クリスマスを前に、街が華やいでいます。今回は青山・表参道エリアにスポットライトを当て、クリスマスマーケットやイルミネーション、ビューティースポットをご紹介しましょう。

毎年の恒例イベント「Aoyama Christmas Market 2016」が今年は12月17日(土)、18日(日)に開催!

毎年恒例のクリスマスマーケット「Aoyama Christmas Market 2016」が今年はさらにパワーアップして12月17日(土)、18日(日)に、Farmer’s Market @ UNUにて開催されます。

クリスマスマーケットは、12月になると欧米のあらゆる町で開催されるクリスマスのギフトや食材、料理を集めたこの時期ならではのマーケットのことで、青山の今年のテーマは『Craft Christmas』。毎年予約が殺到するシュトレンの食べ比べを始め、季節のフルーツをたっぷり使ったヴァンショー(ホットワイン)、5万人が来場した青山パン祭りの選りすぐりのパン屋さんによるこだわりのパン、クリスマスリースや、みつろうロウソク作りのワークショップなどさまざまな”craft ”=想いを込めて丁寧に手作りされたモノがたくさん集まります。親子やカップル、友人と楽しく手作りが実践できる様々なワークショップで、温かなクリスマスを味わってみませんか。

その1 全国のこだわりパン屋のシュトレン25種類、食べ比べ!

青山クリスマスマーケットで毎年大人気の「シュトレン食べ比べ」を今年も開催! ドイツのドレスデン生まれの伝統的な発酵菓子であるシュトレン。ドライフルーツやナッツがぎっしり詰まった生地に、バターを塗り砂糖をまぶした甘さと濃厚な味わいは、この時期ならではの楽しみ。本場ドイツではクリスマスの4週間前のアドベント(待降節)から、イエス・キリストの生誕日が近づくお祝いをしながら、少しずつシュトレンを食べ進めクリスマスを迎えます。クリスマスには欠かせない銘菓であるシュトレンですが、その濃厚さと特別さゆえに、なかなか1人で気軽にたくさん購入できないもの…。でも、色々なお店のシュトレンが気になって仕方がない! という、気持ちから生まれた「シュトレン食べ比べ」では、25種類のシュトレンをスライスし1枚ずつ楽しめます!

 

フォト1

全国のこだわりパン屋さんのシュトレンが勢揃い。 15枚のシュトレン食べ比べ3, 300円、10枚のシュトレン食べ比べ2, 500円、5枚のシュトレン食べ比べ1, 800円 ※販売もhttp://foodflea.thebase.in/ にて予約販売限定で行っています。受取は土日いずれかのパン祭り会場になります。(発送は行ないません)

【シュトレンラインアップ】
・川越ベーカリー楽楽(埼玉県)・東京フロインドリーブ(東京都)
・KANEL BREAD(栃木県)・Boulangerie django(東京都)
・atelier sante(埼玉県)・Boulangerie imamura(富山県)
・ベッカライビオブロート(兵庫県)・コトリ山ベーカリー(神奈川県)
・KOUB(山形県)・ブーランジェリーレカン(東京都)
・カタネベーカリー(東京都)・つむぎ(千葉県)
・Boule Beurre Boulangerie(東京都)・吉田パン工房(京都府)
・パン屋 航路(広島県)・リナシメントカフェ(群馬県)
・OLIVE CROWN(神奈川県)・The Bakery(群馬県)
・Boulangerie BONNET DANE(東京都)・セテュヌボン二デー(神奈川県)
・est panis(東京都)・CICOUTE BAKERY(東京都)
・soil by houtou bakery(神奈川県) 
・ベッカライコンディトライヒダカ(島根県) 
and more….

その2 Disco Vin Chaud!季節のフルーツとスパイスを贅沢に使ったホットワイン

 捨てられる予定だった規格外の季節のフルーツを使ってVin Chaud(ホットワイン) を作ります。食料廃棄の問題を楽しく、クリエイティブに解決する 全世界で開催される Disco Soup イベント(※)を今回はスープではなく、ヴァンショー(ホットワイン)でお届けします。

開催時間:両日 10:00~16:00

 ※Disco Soupとは、「ゴミ箱でなく腹を満たせ」というコンセプトで、捨てられてしまう運命にあった食材を集めてきて、調理し、みんなで食べる、食品ロス問題への啓発運動のこと。

 

フォト2

スパイスをたっぷり使用したホットワインで体はポッカポカに!

1 2 3