ライフスタイル 都会型花火に京都……、THE日本を感じられる光&和のアートイベント3つ

今年も都市型花火大会を実施!「プロジェクションマッピング高輪花火大会」

グランドプリンスホテル新高輪では、8月12日、8月13日に「プロジェクションマッピング高輪花火大会」が開催されます。プロジェクションマッピングはグランドプリンスホテル新高輪の壁面を活かして投影。この花火映像はクリエイティブカンパニーの「FIREWORKS by NAKED」が監修しており、演出は日本三大花火の1つである「長岡花火大会」、1968年からの歴史を持つ「豊田おいでんまつり」とコラボレーションされています。また、当日は岐阜県ほか、日本酒、銘菓など、地方の名物産を集めた出店も登場予定。本物の花火大会さながらの臨場感と、花火や出店を楽しむ、都市型の夏祭りを満喫してみてください。

 

ホテルの壁面には、大型花火「フェニックス」をモチーフとしたプロジェクションマッピング花火が、高輪の夏を彩ります。

開催日程:2017年8月12日(土)、8月13日(日)
時間:①19:30より、②20:00より、③20:30より、各日3回、約10分間上映
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール前(東京都港区高輪3-13-1)
料金:無料
グランドプリンスホテル新高輪イベントページ:http://www.princehotels.co.jp/takanawa-area/natsu/

1 2 3