ライフスタイル 【女子文具】女子のための文具が勢揃い!「文具女子博」開催!

ここ数年、女子にターゲットを絞った文具が続々と登場。文具メーカーが新たに女子向けのブランドを発表するなど、女子文具の人気が高まっています。そんな文具が好きな全ての女性のためのイベント「文具女子博」が1215日(金)~17日(日)に、東京流通センターで開催されます。なんと80社が出店するほど規模で、女子にフィーチャーした文具博はこれが初めて。文具女子は注目です。

日本最大級の文具の祭典「文具女子博」。

まずは「マスキングテープくじ」で運試し

会場を入って、まず試したいのが、1200円の「マスキングテープくじ」。箱の中からマスキングテープを2個つかんで、色付きのマステが出たら大当たり!お好みのマステが1つもらえます。くじの勝率は45%くらいだそうなので、運試しにチャレンジしてみて。もし外れてしまっても、「テープブッフェ」で好きなマステをちぎって、限定カードに貼り付けて持って帰れるので、充分お得。マステ好き女子は必見です。

壁に設置されたたくさんのマステからお好みをカードに貼り付けて持って帰れる。

お得度満点の「マステ限定クリスマスコフレ」

女子がターゲットだけに、いろいろ選べてお得なバイキングが満載。中でも注目が、11ページの手帳の「EDiT(エディット)で知られる「マークス」の「マステ限定クリスマスコフレ」。通常800円のボックスに好きなマステを7つ選んで、なんと1000円。毎日11001400に開催で、毎回50セットまでなので、しっかりゲットしておきましょう。

32種類から選べます。人気の柄がなくならないよう早めに訪れて。

好きなルーズリーフが詰め放題の「ルーズリーフミニバイキング」

スケッチブックと言えば「マルマン」では、「ルーズリーフミニバイキング」を開催。指定の袋に、B7サイズの『ルーズリーフミニ』のルーズリーフを、好きなだけ詰めて300円です。専用のバインダーで使うも良し、A4B5A5サイズのルーズリーフに綴じてメモ的に利用するのも良し。いろいろな紙やタイプが試せるのでおすすめです。

どれだけ詰めても300円。しっかり詰めましょう。

1 2 3