ライフスタイル 今年こそ「イースター」が定着する?イースターイベントで春の陽気を満喫しましょ♪

キリストの復活と、冬が明けて春が訪れたことを祝い、海外のキリスト教圏を中心に春のお祭りとして定着している「イースター」。イースターといえば、復活の象徴である「卵」を料理したり、あちこちに隠して見つけたり、多産で豊穣を象徴する「ウサギ」のモチーフを飾り家族で食卓を囲む、なんて光景が海外ではポピュラーです。ちなみに移動祝日なので、毎年イースターの日にちは同じではありません。春分の日の後の満月の次にくる日曜日がイースターで、今年は4月1日です。日本でも認知度は毎年上がり調子で、イースターにちなんだイベントが続々と開催されています。今回は、ホテルで楽しめるイベントを3つご紹介。 どれも、楽しい春の幕開け気分を満喫できちゃいますよ♪

ツリーハウスの中でお茶会♪「ツリーハウスイースター」

リゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、ホテルに隣接する屋外施設「森の空中基地くすくす」を舞台にしたイースターイベント「ツリーハウスイースター」が3月17日から5月31日の期間で初開催。同イベントは春の訪れを祝うイースターを、ツリーハウスのある森の中で楽しめるというもので、ハウス内はパステルカラーのガーランドやイースターのモチーフの卵やウサギで装飾し「春のお祝い」を表現。ここでは、地上からの高さ約15mの樹上に位置するツリーハウス内でプライベートなティータイムを楽しむ「ツリーハウスティータイム」、「イースターティーパーティー」、「エッグハントスタンプラリー」の3つの楽しみ方が用意されています。

大自然の中でイースターを満喫できます♪

1日3組限定の「ツリーハウスティータイム」は、ツリーハウスを貸し切りにしてティータイムを楽しめるというもの。伊豆名産の柑橘とブレンドした茶葉など3種が用意され、その場でお好きな味を選んで淹れたてをご提供。お茶と合わせて、イースターモチーフのクッキーや熱海の洋菓子店の焼き菓子も楽しむことができるんですよ。さらに、毎日9時~11時の間にはツリーハウス内に「イースターフォトブース」が用意され、イースターの思い出を写真に残すことも。春の気持ち良い気候の中、イースターを満喫できるイベントとなっています。

「ツリーハウスティータイム」の開催時間は14:00~、15:00~、16:00~(所要45分、完全入替制)。事前17:00までに公式サイトにて予約が必要です。※写真はイメージ

 

開催期間:2018年3月17日~5月31日
料金:ツリーハウスティータイム1組6名まで2,500円(ドリンク2杯・お菓子2個付き)/イースターティーパーティー1名1,000円(ドリンク1杯・お菓子2個付き)
対象:「星野リゾート リゾナーレ熱海」宿泊者限定
場所:森の空中基地くすくす(静岡県熱海市水口町2-13-1)
公式サイト:https://risonare.com/atami/kusukusu/

1 2 3