ライフスタイル 100円だと絶対にバレない!コスパがスゴすぎる「ダイソーの高見えグッズ」10選

5:「万年筆 カートリッジ式 中字」

「万年筆 カートリッジ式 中字」

万年筆といえば、高級アイテムのひとつ。しかし、ダイソーで売られていることをご存じでしょうか。書き心地もスムーズ。シルバーのボディーが上質な雰囲気を醸し出しています。

使用イメージはこんな感じ。

適度な重みがあるため、誰かに貸しても100円の万年筆とはバレません。重要な書類にサインするときにオススメです。

6:「ストーンアイスキューブ」

「ストーンアイスキューブ」

氷は溶けると、飲み物を薄めてしまうのが難点。夏場、水っぽくならずに冷たい飲み物を楽しみたいなら、溶けない氷がベスト。

使用イメージはこんな感じ。

凍らせたストーンは高級感もあるため、グラス内に100円で買ったものが入っていると思われません。使用する前に、冷凍庫で2時間以上冷やすだけでOK。一度使うと、製氷機がいらなくなります。

7:「知恵の輪」

「知恵の輪」

子どもの頃、知恵の輪外しにハマった人は多いはず。実はこれもダイソーで販売中。重厚感のあるシルバーリングは、ちょっとしたインテリアにもなります。

袋から出すとこんな感じ。

デスクにさりげなく置いておくと、「あの人頭よさそう!」と思われる効果も……。この春、ひとつ買っておいて損はないです。レベルは初級編と中級編と上級編で分かれています。

8:「オーバーサングラス」

「オーバーサングラス」

メガネをかけたとき、その上からサングラスをかけられないのが難点ですよね。しかし、今やそんな悩みも解消される時代になっています。このオーバーサングラスなら、メガネオンメガネが可能。

まさかそんなアイテムもダイソーで買えるとは思われにくいため、決して購入先をバレません。初夏のおでかけに必須のアイテム。もちろん、普通のサングラスとしても使えます。

9:「スナップ付きメモ」

「スナップ付きメモ」

ゴールドって高級感がありますよね。このメモ帳は表紙の文字もスナップも金色なので、100円に見えにくいです。

袋から出すとこんな感じ。

しかも表紙も本革を思わせる仕様で、安っぽさがゼロ!ちょっと高めの文房具を使っているように見られたいときは、これを使うのが一番です。

またまたストーンアイテム登場!

1 2 3