ライフスタイル 【ビーフorチキン?総選挙2018】みんなの好きな機内食1位に輝いたのは!?

海外フライトの楽しみといえば機内食! 機内食は近年、調理法の進歩や各航空会社の企業努力だけでなく、高級レストランや大手外食チェーンとのコラボメニューなどが多く企画されるなど、質の向上がめざましく、メニューも多様化しています。みなさんもお気に入りの機内食や、記憶に残る機内食があるのでは?

「ビーフorチキン?」あなたが好きな機内食は?

「ビーフorチキン?」あなたが好きな機内食は?

株式会社エアトリは全国の10~70代の男女1,089人を対象に、「ビーフorチキン?(好きな機内食)」について、アンケート調査を実施。好きな機内食1位に選ばれたのは!?

「ビーフorチキン?」好きな機内食は?

1位は「ビーフ」!“食べごたえ”を求める男性を中心に高い支持率!

1位は「ビーフ」!“食べごたえ”を求める男性を中心に高い支持率!

1位:ビーフ(518票)
2位:チキン(338票)
3位:フィッシュ(144票)
4位:その他(89票)

好きな機内食、1位は「ビーフ」! 全回答者の48%が、もっとも好きな機内食として選ぶ結果となりました。男女別では、男性が53.5%、女性が41.7%、特に60歳以上男性は59.8%が「ビーフ」を選択し、男性を中心に高い支持を得ています。
2位は「チキン」の338票で、回答者の31%が好きな機内食として選びました。男女別では男性が28.8%、女性が33.3%という結果で、特に10代~30代女性においては41.8%が「チキン」を選択し、32.7%の「ビーフ」を上回る結果となりました。

「その他」と回答した89人の内訳では、33.7%が「スペシャルミール」と回答。宗教的・健康上などの理由による特別食「スペシャルミール」は、肉を利用しない「ベジタリアンミール」や「フルーツミール」、カロリーを抑えた「低カロリーミール」など、さまざまなメニューが用意されています。(航空会社により取扱種類は異なります)。事前に予約することで、ほどんどの航空会社で追加料金無く注文することができ、需要が高まっているようです。

他には、「その時の気分で決める」27.0%、「料理を確かめて選ぶ」20.2%などの回答がありました。

好きな機内食として選んだ理由を聞いたところ、「それぞれの料理が好きだから」がもっとも多い回答に。

「ビーフ」を選んだ理由では、「お得感があるから」「食べごたえがあるから」が合わせて(24.4%)と、ボリューム感・満腹感を求めて選ばれていることがわかります。

「チキン」と「フィッシュ」選んだ理由としては「ヘルシーだから」(チキン16.5%、フィッシュ29.7%)が高い回答率となり、10代~30代の多くの女性が健康を重視し「チキン」や「フィッシュ」を選択していることがわかりました。他にも、「チキン」を選ぶ理由として、「ビーフ」などに比べて味が安定しているなど、「ハズレが少なく無難」(11.6%)という声も。

1 2