ライフスタイル 溢れる横浜DeNAベイスターズ愛!東急電鉄・横浜高速鉄道とコラボした「ベイスターズトレイン ビクトリー号」に胸アツ!

今プロ野球の横浜DeNAベイスターズ人気が高まっていて、チケットが取りにくくなるほどの盛り上がりを見せているのを知っていますか?その人気をさらに盛り上げるべく、ベイスターズのラッピング電車「ベイスターズトレイン ビクトリー号」が9月10日から16日までの期間限定で運航しています。

当選確率は750/14500!ハマの番長・三浦大輔さんがアテンドしてくれるスペシャルツアー開催!

「ベイスターズトレイン ビクトリー号」に乗ってスペシャルゲストと行く「ビクトリーツアー」が運行前に実施されたので、その内容をご紹介します!

こちらのツアーは、東急東横線渋谷駅からみなとみらい線日本大通り駅までの区間を抽選で選ばれた約250名のファンが7日のスペシャルゲストであるOBの「ハマの番長」こと三浦大輔さんとともにさまざまなイベントをが楽しめるベイスターズファンにはたまらないもの!

「ベイスターズトレイン ビクトリー号」初日のスペシャルゲストのOB・三浦大輔さん(写真左)と、ベイスターズファンで鉄道好き芸人のゲストMC・ダーリンハニー吉川正洋さん。

9月7日のほかにも、8日・9日の3日間にわたって行なわれたツアーの応募総数は6200件(1万4500人)もあったとか。まさにプレミアムチケット!

中吊り広告やつり革にも選手やロゴが!まさにどこを見てもベイスターズ一色!

東急電鉄・横浜高速鉄道とプロ野球球団が連携したイベント電車の運行は今回が初とのこと。「ビクトリー号」はまさにベイスターズ尽くし!外装にも内装にも選手写真がプリントされていて、車両内の中吊り広告、つり革、さらには床にもロゴなどのプリントがされていました!

外装も内装も、ベイスターズのチームカラーであるブルーが使用されています。

中吊り広告もすべてベイスターズ一色!

扉には主要選手がプリント。

ハマの主砲・筒香嘉智選手ももちろんありました!

床には巨大なベイスターズのロゴが!ファンなら踏むのを躊躇しちゃいそう。

つり革にもロゴマークを発見!細部までベイスターズでいっぱいです!

1 2