ライフスタイル 【運命の手帳☆2】「趣味」は「紙手帳」派の思い出いっぱい手帳

前回に続き、運命の手帳が見つかるこの特集。今回は「趣味」は「紙手帳」派の手帳を公開。写真とはひと味違う、思い出手帳は“すごいワザ”満載です!

★紙手帳派? スマホ派? あなたの運命の手帳のタイプを知りたい人はこちらでチェック!

★【運命の手帳☆1】「お仕事」は「紙手帳」派のワザあり手帳はこちら

旅の記録はスケジュールと連動できる手帳がベスト

 「旅行中はスケッチブックではなく、手帳にすべてを書いているんです」という佐々木さん。“書くぞ”と身構えないから、旅のリラックス感が出やすいんだそう。また、イラスト化にあたっても、スケジュールと連動しているから、臨場感が出るし、お店の名前などがすぐにレシートで確認できるのもメリットのようです。
 手帳に旅のことを書いておけば、“あそこに旅したのはいつだったっけ?”とすぐに思い出せるのもポイント。「旅立ち前後の仕事の状況なども連動して振り返れるから、やるべきことを終わらせ、忘れ物をせずに、慌てずに旅立てるようになりました」

■■フリーリストページ■■
1010kenjyo1

★テーマを決めた旅の思い出はスケジュールとは別ページに
リストページに描かれた〝ビールを美味しく飲む旅〞の1週間。旅先ではビールの特徴をおさえ、本格的な着色は自宅で。このページを見ると仕事ががんばれるそう(笑)。

▼「デイリー」ページの書き方は次ページで紹介!

1 2