ライフスタイル フィンランドの美しいアーティスト・ヴレッジ フィスカルスの魅力5つ

(4)フィンランド一古いホテルで贅沢ランチ

ヘルシンキ方面からの村の入り口近くにあるフィスカルス・ヴァルツフスは、1836年に創業したフィンランドで一番古いホテルです。夏になるとライラックの花が咲き乱れるこのホテルは、小さな規模だけれど、心地よいサービスでもてなしてくれます。ここには美味しいと評判の付属のレストランがあり、宿泊しなくてもランチを楽しむことも。アーティスト・ヴィレッジでゆったりとした優雅なひとときを過ごすのも素敵ですね。

客室全15室のシンプルで上品で心地よいホテル、ヴァルツフス。

イッタラの青いガラスの器に美しく盛り付けられた、ランチメニューの前菜、サーモンと魚卵、ポテト・ブレッド15ユーロ。

メインメニューのラム肉のステーキとラップランド・ポテトのきのこソース添え29€。

Wardshus  http://www.wardshus.fi/fi/lunch/

 

(5)工房でガラス吹き体験

アーティストやデザイナーたちの工房が多いフィスカルス。ガラス工房ではガラス吹き体験をすることもできます。工房BIANCO BLUのガラス職人タルモ・マアロネンさんは、イタリアでガラスの修業をし、ここフィスカルスで工房を立ち上げました。いろとりどりのクリスマス・ボールや鳥の置物など、愛らしいガラス作品もたくさん販売されています。自分で吹いたガラス作品は、旅の特別な記念になりますね。

ガラス吹き体験のコースでは、好きな色を選んでクリスマス・ボールや鳥の置物などを作ることができます。吹いたガラスは後日送ってもらえます(送料別)。

陽気で朗らかな人柄のガラス職人のタルモさん。

BIANCO BLU https://www.biancoblu.fi/en/lasinpuhallus.php

☆☆☆

フィルカルスはヘルシンキから日帰りの旅でも楽しめる、美しい村。観光のベストシーズンはヘルシンキ市内から直行バスが運行される夏季ですが、真っ白な冬の雪景色も素敵です。冬季は営業時間が変則的になるので、HPなどでチェックをお忘れなく。ハンドクラフト・マーケットなどで賑わうクリスマス・シーズン、スローフード・フェスティバルが開催される10 月の第一週もおすすめですよ。

フィスカルス・ヴィレッジ https://www.fiskarsvillage.fi/jpn/

協力/Helsinki Marketing  https://www.myhelsinki.fi/ja
Visit Finland  https://www.visitfinland.com/ja/

写真・文 内山さつき

1 2